メルカリ販売で早く高く売るコツ6選!しっかり利益を得るには?

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

メルカリ副業の人気はますます高まってはいますが、それだけに他の出品者と埋もれやすく、高く売るコツをつかんでいく必要があります。

本日は、少しでもメルカリで商品を高く、しかも早く売るためのコツやメリット・デメリットについてお伝えします。

メルカリで利益を上げたい人はぜひ参考にしてください。

※よくゲームの転売で見られる、新品の定価より遥かに高額で売る行為は、メルカリの規約に反するので注意しましょう。

 

 

写真は素人感満載で商品がわかりやすく伝わるように撮影

メルカリ 写真の撮り方

メルカリ販売のコツと言うと、必ず写真撮影の話が出てきますが、それくらいメルカリでは写真が大事です。

メルカリの写真の撮り方のコツは大きく分けて次の通り、素人感を残しつつ、商品の概要がわかりやすく伝わるようにして撮影しましょう。

あまりプロっぽいと転売ヤーっぽく見えてしまい、メルカリでは敬遠されてしまいます。

商品が売れる写真の撮り方 商品が売れない写真の撮り方
スマホで撮影 一眼レフなどでプロっぽく撮影
商品の概要がわかりやすいように適度な加工、補正。 過度な加工や補正は「写真と実物が違うじゃないか!」とトラブルの元
ボケていない 肝心な箇所がボケている
商品の概要が隠れない程度に明るい 暗くてわかりづらい
ユーザーが確認したい点を撮影している。場合によっては文字を入れるなどわかりやすく表示している ユーザーの確認したい情報が読み取れない。気の利いた表示がない
影が入っていない 影が入ってしまっている
取れないキズ、汚れなどがあれば正直に説明 不都合な情報を隠してトラブルに発展
必要に応じて洗ったり拭いたりしている 汚れたまま撮影
問題なく使えることを証明できている 問題なく使えることを証明できていない

 

次の記事に実例を紹介しています。

ただ、ハンドメイド作品やOEM販売のようなオリジナルでないのに、わざわざ中古品の写真を撮影することに楽しさを見出だせるか? これは人それぞれかと思います。

amazonであればOEM販売以外は、基本的に写真撮影は不要ですから、それに比べれば手間な作業です。

ここはかなり好みが大きく分かれそうなところです。

 

ながらスマホしている時間帯に出品する

メルカリの出品時間

メルカリは新着表示順に商品が掲載されますから、出品の時間帯も売れ行きを左右します。

うまくやれば10分くらいで購入されることも珍しくありません。

  1. 平日の22~24時はよく売れる
  2. ママ向け商品は子どものお迎えが終わってからの午前中の時間帯も売れる
  3. 平日昼間の時間帯、連休、年末年始は売りづらい

このようなことは、よく聞くのではないでしょうか?

つまり、無意識のうちにながらスマホをしてしまう時間帯に売れやすいということです。

商品による違いは出てきますが、だいたい上記のような時間帯を狙ってみると早く売れやすくなります。

出品するあなたも空いている時間帯が多いと思いますので、比較的都合が良いですよね^^

ただ、他のライバル出品者も多くなるため、すぐに他の商品に埋もれてしまうことになるので、不利な要素でもあります。

そのため、いかに写真で商品をわかりやすく伝えられるかが求められます。

 

商品タイトルや説明文は検索されやすく、しかも魅力が伝わるように

メルカリの商品タイトルや説明文

写真で第一印象が判定されますが、その次にユーザーが確認するのが商品のタイトルや説明文です。

  1. ユーザーが検索しそうなキーワードを散りばめる
  2. 「未使用」「ほぼ新品」「送料込み」などPRできるポイントを散りばめる
  3. 不都合なことは正直に書く
  4. 商品の状態や型番など、最低限の情報が入ってユーザーに安心感を与える
  5. amazonや楽天などの商品ページも参考にする

このように、嘘偽りがない正直な範囲で、ユーザーに探されやすく、しかも魅力的なタイトルや説明文を入れるようにしましょう。

これも、amazonなどに比べれば、一つひとつ商品ページを作る必要のあるメルカリ販売は大きな手間です。

こういう手間をかけることが好きならば、メルカリで副業するのをおすすめします。

しかし、労力の割に薄利ということも十分あり得るので注意が必要です。

 

10%程度の値下げを見込んだ価格設定

メルカリの価格設定

メルカリは出品する側も購入する側も、値下げ交渉するのは当然という認識であるのが特徴です。

値下げ交渉に応じない方が当然楽ですが、商品が買われにくくなります。

購入者とのやり取りが煩わしいと感じる方にとっては、メルカリでの出品には向いていないサイトです。

また、価格設定については値下げされることを前提として価格設定しましょう。

10%以上値下げした場合は、「いいね!」してくれた人に通知がいくので、売れやすくなります。

9900円→9000円など、10%以上値引きしても十分利益が得られる価格設定にすると良いでしょう。

しかし一方でメルカリは値付けの甘い出品者が多く、妥当な価格設定が難しいことがあるのが難点です。

なるべく同じ商品が高く売られている「売り時」を見逃さないようにしましょう。

 

 

複数購入してもらうことを意識する

メルカリで複数出品

メルカリのよくある値下げ交渉のひとつが、「まとめて買うので少し値下げしてくれませんか?」というもの。

そのため、「まとめて買いたい」というニーズを狙って、色違いなど類似の商品を複数出品するのも一つの手です。

当然、その場合は値下げしても十分利益が取れるような価格設定にしておきましょう。

しかし、この場合気になるのがメルカリから業者認定されるリスクです。

メルカリは転売ヤーに対する規制を強めるために、転売業者と思われる行動を取っている人が出品する商品を表示させないようにすることがあります。

圏外飛ばしと呼ばれるもので、出品しても新着表示されないため、買われることが難しくなります。

同一または類似の商品を複数出品したり、一度に大量に商品を出品したりすると業者認定されやすいと言われています。

どのくらいの量を出品すると業者認定されるのかはメルカリは公表していないだけに、まとめ買いを狙うような場合は十分注意すると良いでしょう。

 

発送は早いほうが売れる

メルカリ 発送

メルカリでは、「発送までの日数」を短めに設定すると売れやすくなります。

特に売れやすいのは当然一番短い「1~2日で発送」です。

ジャンルによりばらつきはありますが、購入者としては商品には早く着いてほしいものです。

もちろん、「発送までの日数」を指定したら、日にちを守る必要があります。守れなければ当然トラブルの元です。

自分で梱包して発送するというのはかなり手間ですが、メルカリでは発送用のキットも売られているので確認してみてください。

ただ、amazonのFBA利用に比べれば、注文後の発送を自分でやらないといけないので、かなり手間であることは変わりません。

また、最近はコロナの影響で配達が遅れる傾向にあります。

これはらくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便でも同様です。そのため、コロナが感染拡大しているような時期は遅延が生じやすく、1~2日で発送するのは難しいでしょう。

 

 

最後に

以上、仕入れた商品をメルカリで出品し、早く高く売るコツについてお伝えしました。

まとめると……

早く高く売るコツ デメリットや問題点
写真は素人感満載で良いから商品の概要がわかりやすいように撮影する 一つひとつ写真撮影して、説明の表示など加工を加えるのは手間
ながらスマホをしている時間帯に出品する 他の商品に埋もれやすくなる
商品タイトルや説明文は検索されやすく、しかも魅力が伝わるように書く そもそも商品ページを作って写真や文章を載せるのは手間
10%程度の値下げを見込んだ価格設定 値付けの甘い出品者に足を引っ張られ、適正価格で売るのが難しい
複数購入してもらうことを意識する 業者認定され、出品した商品が売れなくなるリスクあり
なるべく早く発送する 注文後の梱包・発送が手間。また、コロナの感染拡大で遅延が発生しやすくなっている

このように、早く売るコツはあるものの、デメリットや問題点もあるので、最初は思った以上には簡単には売れないでしょう。

特に値付けの甘い出品者が多いことや、転売ヤーに業者認定などメルカリが厳しい措置を取るのは、メルカリ販売のハードルを上げてしまっています。

転売ヤーが避けられる市場に反発するように、転売で利益を上げるというのはかなり難しいと言えます。

一方、メルカリ販売とamazonメーカー取引を比較すると、次のような特徴が見えてきます。

メルカリ販売 amazonメーカー直取引
商品ページを作って写真撮影や説明文が必要 OEM販売以外は商品ページ不要
出品の時間帯を意識する必要がある 出品の時間帯は関係ない
値付けの甘い出品者が多く、高単価で売りにくい 単純転売より価格崩壊のリスクを抑えられ、高単価で売れやすい
せどらー・転売ヤーに対する規制や措置が厳しく、堂々とビジネスできない 単純転売の規制は厳しいが、メーカーから直接新品を仕入れるなら規制には抵触しない
梱包・発送作業が手間 FBAに一任できる

 

そもそもメルカリ販売とメーカー取引は特性が違いますが、商品を高く、しかも長期間売り続けるにはメーカー取引の方が合っています。

転売を卒業したい人は、以下も参考にしてくださいね^^

あわせて読みたい記事

転売を続けるならメーカー取引も候補にいれてみてください^^

amazon転売を続けると潰れる理由。メーカー仕入れで転売から卒業し、安定収入を得る方法

 

メーカー取引について興味を持った方は、是非私の本も読んでみてください^^

無料試し読みキャンペーンは、こちら

amazonからのご購入は、こちら

メールマガジン登録は、こちら
(過去有料で開催した【メーカー取引完全攻略セミナー動画】をプレゼント中!)

LINE@の友達追加は、こちら
(amazonでの稼ぎを飛躍する17個の特典プレゼント中^^)

amazon国内メーカー直取引完全ガイドの表紙

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外輸出・輸入ビジネスへ

カテゴリー記事一覧

amazon物販ノウハウ

amazon物販ノウハウ
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

amazon物販ビジネスで使える全ノウハウをまとめています。これを見るだけでamazon物販ビジネスについての理解が深まるかと思います^^

輸入の知識・海外メーカー取引

輸入の知識・海外メーカー取引
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

海外から商品を輸入する際の知識や、海外メーカーさんとの取引について書いています。海外メーカー仕入れは輸入を経験したことのある方は、必ず通るべき道です。

コンサルティング(お客様の声)

コンサルティング(お客様の声)
実際にコンサル受講した方の生の声

私のamazon物販コンサルティングを実際受けて頂いたお客様の声です。全てありのままを書いてもらっていますので、よければご参考ください^^

副業・独立・起業

副業・独立・起業
amazon輸入転売とは?簡単なリサーチ方法も大公開!

amazon物販ビジネスは副業の方にも、そして独立起業したい方にも最適なビジネスです。まずここでamazon物販ビジネスについて、より深く知って頂きたいと思います。

資金繰り・融資関連

資金繰り・融資関連
amazon輸入はキャッシュフローを意識しなければ潰れる理由

あなたの目標利益を達成するために、資金繰りや融資の話は大事です。ぜひあなたの目標利益を達成するための行動をしていきましょう!

私の培ったAmazonビジネスノウハウを全てつぎ込んで
しかも過去有料で開催した内容を完全無料で公開しております。


合計約5時間にわたる大ボリュームの役立つセミナー動画


合計約5時間にわたる
大ボリュームの役立つセミナー動画です。

これを見るだけで
amazonビジネスの基礎から応用までマスターでき
実際に有料のセミナーに参加した方からは

「取引が決まった」
「利益が上がった」
「安定した仕入れ先が増えた」
「作業効率が上がった」

などなど、沢山の喜びの声を頂きました。

 

是非あなたの利益アップにお役立てください!
今のうちにゲットしてくださいね^^

期間限定プレゼント中!
「Amazonビジネスで稼ぎを飛躍する17個の特典」


LINE@お友達登録で17個の特典をプレゼント

LINE@お友だち登録で
Amazonビジネスの稼ぎを飛躍する
17個の特典を差し上げています!

コンサルティングにも触れる内容を
包み隠さず話しているので、よければご登録ください^^
「参考になった!!」という方が多い、
魅力的な特典満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です