amazon物販ビジネスにおいて身内を外注化すべきかどうか?

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

amazon物販の売上や利益が伸びるにつれ、その業務を外注化することは誰しもが考える道だと思います。

その中で身内を外注化すべきか否かについて、私なりの見解を書いてみましたので、よければご参考ください^^

身内を外注さんにすることは容易にできますが、それなりのトラブルも発生したりします。

身内を外注化してうまくいかなかったコンサル生からのご質問

コンサル生の方から、「義父様を頼って外注化したけどなかなかうまくいきません、、」のようなご質問がありました。

それに対しての私の答えは下記です。

(一部省略しています)
————————————
ご連絡ありがとうございます!

諸々の状況ご説明頂いたので分かりました。
お忙しいとは思いますので、、なんとかできる限り継続していきましょう!!

あと義父様を外注化したということですが、これは話しを聞いている限りうまくいきそうにないので、ビジネスですし義父様のお気持ちは有難いですが、時間に区切りをつけて、~までに無理そうなら「これは自分のビジネスとしてやっていて遊びではないからやめてもらう」ぐらいの覚悟はもっていた方がいいと思います。

上とか下とかないですが、義父様だと言いたいことも言えないし、もしかしたら仕事を任せることで関係性が悪化するかもです。

これは僕が自分の親に仕事をお願いしていて関係性が悪くなった経験があるので言っています。

奥様に仕事を依頼とかならまだ良いと思いますが(言いやすいので)、義父様だとなかなか難しいと思うので、○○さんの頑張ろうとする気持ちは理解できますが、区切りを決めてやった方がいいと思います。

遊びでなくビジネスで、○○さんの貴重な時間を使っていますから。

そして僕も出来ない外注さんは仕事を追加で依頼はしていませんし、うまくいってほしいですがこの辺はもう少しシビアに考えて良いような気もします。

奥様の言った発言も理解できるので、○○さんが安易に義父様にお仕事をお願いしたことは、うまくいかないなら謝罪した方がいいとは思いますが。

うまくいくことを願っています、でも最悪のケースも考えてこの辺は行動してください。
————————————

身内に仕事をお願いしない方がいい理由

外注化というと、つい頼みやすい身内に頼りがちですが、奥様ならまだ良いような気がしますが(場合によってはダメ)自分の父親、母親、義父様、義母様などだと言いたいことが言えないので、なかなか外注化が難しいところがあるように思います。

あと自分のお兄さんや、私の場合は弟も言いやすいですが遠慮しちゃって、これまたうまくビジネスが出来ませんでした。。

最近の私は妻に少し、自分の仕事を手伝ってもらったりしていますが、もし自分の言うことが聞けないなら、うまいこと言って物販の仕事をさせないようにするでしょう。

厳しいとか冷たいとか思われるかもですが、、それぐらいシビアにすべきだと私は考えます。

(楽しい環境でやることは大事にしていますが)

遊びでやってるわけではないですし、妻に遠慮して売上が下がると、家族にも影響しますから。。

外注化するならオンラインが一番後腐れがない

外注化するやっぱりランサーズとか、クラウドワークスの外注さんが、後腐れなくて良いように思います。

仕事が出来ない人なら、継続的な仕事をお願いしなければいいので。

なので直接取引をせず、私はそのプラットフォーム内で必ず仕事をお願いする形です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ビジネスを大きくしようとすると、必ず「人」の問題が絡んできます。

だから今回のようなケースは仕方ない部分もありますが、ずっと仕方ない自分が頑張ろう、、我慢しよう、、とかだと早く稼げないので、区切りを付けて行動した方が良い、とアドバイスさせて頂きました。

やっぱり厳しかったり、冷たい考えかもですが、、すみません。。

ぜひNさんがこの外注化の課題をクリアし、次のステップに進んで行くことを、心から応援しております!!!

私はこのような考えでしたが、義父様とうまくいけば、それはそれで最高のことだと思います^^

引き続き前を見て頑張っていきましょう、また随時ご連絡必ずください!!

 

こちらの記事もオススメです。

【amazon輸入ビジネスの利益率はどのくらいか?】

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です