amazon転売は違法?転売で違法になる行為のまとめ

amazon転売を始めるにあたり、まずそもそも転売自体が違法なのかどうか、という点が気になる方も多いかと思います。

転売というと違法というマイナスイメージを抱く方もいるかもしれませんが、amazon転売は違法ではないです。

しっかりとしたビジネスとして実践していくことも十分可能です。

ここではamazon転売が違法なのかと、amazon転売はどういったものなのか、ということを詳しくご説明させて頂きます。

転売で違法になることとは?

転売とは、「一方から買った物を、さらに他に売り渡すことで利益を出す行為」です。

商品を転売すること事態が法律的に禁止されていて違法なのか?というと転売行為自体を禁止している法律はありません。

ただ転売自体は違法ではありませんが、個人が転売を行う場合に注意しないといけないポイントがあります。

まず「中古品を恒常的に営利目的で転売をする場合は古物商許可証が必要」になります。
古物商許可なく転売した場合は違法行為となり処罰の対象になります。

そして転売の違法行為でよく報道される事例としては

・チケット転売(迷惑防止条例違反)
・偽ブランド品販売(商標法違反)
・古物営業法違反(無免許営業)
・脱税行為(確定申告の無申告)
・無免許でお酒の販売(酒税法違反)

上記のようなことがニュースで報道されるので、転売は違法だというイメージを抱く方が多くいるのも現実です。

こういった行為は違法、犯罪行為ですので注意しましょう。

以上にようなことに注意した上で、正しくamazon転売を実践するのであれば、違法ではないですし、逮捕されるようなことも当然ありません。

違法性のないamazon転売とは?

amazon転売には国内から仕入れる方法と海外から輸入して仕入れてamazonで販売する方法があります。

amazon転売には色々な方法がありますが、大きく分けて以下の方法があります。

・国内転売、せどり
国内の小売店などから国内の商品を国内のamazonで販売します。
実店舗に直接行き、商品を仕入れる方法と、ネットショップなどから商品を買う電脳せどり、と呼ばれるものが存在します。

・欧米輸入
アメリカやヨーロッパのamazon.comやebayなどから輸入して仕入れた商品を国内のamazonで販売します。

・欧米輸出
アメリカやヨーロッパのamazon.comやebayを利用して、国内の商品を輸出し販売します。

・中国輸入
中国のタオバオやアリババから、輸入して仕入れた商品を国内のamazonで販売します。

それぞれメリット、デメリットはありますが、いずれのamazon転売でも稼げることは間違いないです。

違法性のないamazon転売でしっかりとしたビジネスを行なうには?

上記で紹介したamazon転売なら違法性なく、しっかりとしたビジネスをamazonのプラットフォームを使って、十分行なっていくことができます。

しかし、家電量販店やネットショップなどの小売店からだと安定した仕入れができないケースも多くみられます。

小売店がセールを行なっているタイミングをいち早くつかんだり、amazonでプレミア価格になった商品をチェックしたりする必要があるので、常にアンテナを張ってリサーチをし続けないといけないというデメリットもあります。

また、違法性はありませんが、最近は小売店も転売行為に対して敏感になっているので、購入個数制限をかけられてしまう事例も少なくありません。

上記のようなことをまったく気にする必要なく安定的に仕入れができ、長期的に扱える商品を販売することができるamazon転売があります。

それは僕がオススメしているメーカーからの仕入れをするということです。

小売⇒卸業者⇒メーカーと上流になるほど安く仕入れることができますし、供給元とつながることで安定した仕入れができるようになります。

なにより違法性のないしっかりとしたビジネスを行なっているという社会的信用もありますし、胸を張った長期的なビジネスができます^^

メーカー取引にも海外のメーカーから仕入れる方法と、国内のメーカーから仕入れる方法があり、私はこれで毎月安定した収入を生み出しています。

リピート性も高いので、既存のメーカーに毎月購入のメールをするだけで、その月々の利益が見込めます!

最初のうちは転売的な物販からスタートしてもよいですが、ゆくゆくは先々のことを考えて一番上流のメーカーから仕入を行うべきです。

詳しい方法は下記でも開設していますので、よければご覧ください^^

【オススメのメーカー仕入れ動画を見る】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

amazon転売を行なうにあたって違法性がないかしっかり確認することは重要ですが、今回の記事を読んでいただければ違法性のないしっかりとしたビジネスとして、amazon転売を見ることができるようになったのではないでしょうか?

これであなたもきっと正しくamazon転売を行えるようになると思います!

早速amazon転売に慣れるためにも、まずは商品を少量買ってamazonで実際に販売してみましょう!

この記事があなたのお役に少しでも立てれば幸いです^^

★こちらの記事もオススメです!
【アマゾン転売は果たして儲かるのか?】







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です