【Amazon物販】月収よりキャッシュ(現金)が大事

こんばんは、Amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

昨日コンサル生の方と名古屋駅にて対面コンサルさせて頂きました。

その中で出た話を今日はシェアさせて頂きます。

月収ベースで話をするとアテにならない?月収はそこまで重要ではない!!

皆さん、よく月収100万円とか月収200万円とか言っていますが私はそこまで重要視していません。

私もタイトルに

「月収200万円達成!」とか書いていますがそれは私のメルマガに興味を持ってもらいたいからです。

もちろんその上で情報発信で稼ぎたい、という思いもあります。

ただ私の実際は月収より手元にあるキャッシュ(現金)の方がすごく大事だと思っています。

なぜかというとどういった過程を踏んでの月収100万円か月収200万円かわからないからです。

極端な話1億円分の資金があれば月収200万円なんて簡単です。

仕入れに資金を注ぐだけだし

商品の回転率も考えなくていいし

キャッシュフローも余裕があり

1年に1個売れるような商品も取り扱ったりできるかもしれません。

でもそれではダメですよね。

普通の人だとやっていけません。

一番いいのは

少ない資金を使い

高い利益率で利益を得て

尚且つ回転率のよい商品を扱う

ことです。

1億円あって月収200万円稼いでいる!

とか言っても上記のことを考えると、全然すごくないわけです。

なので月収ベースで話をするとあんまりアテにならない、ということもあります。

(もちろん実力を測る数字ではありますが)

物販で大事なことは在庫とキャッシュのバランス

また物販ですとどうしても在庫を持たなければならないというリスクがあります。

在庫を持たないと商品を販売できないし、利益も出ません。

在庫を持ちすぎるとどれだけ月収を稼いでも在庫資金に圧迫がいき手元にお金が全然ない、、なんてこともよくあります。

在庫の金額が多いほど利益が大きく出る可能性が高いけれどもその商品の売れ行きや回転率が悪い場合最初にお金を払ってしまったらそれを回収するまでに何ヶ月もかかります。

ゆえに手元のキャッシュ(現金)がない状態になります。

このことを昨日のコンサル生は非常に心配していました。

メーカー自体は15社ほど取引開始できそうだけど
(まだコンサル開始して20日です)

まだ商品の売れ行きや回転率の実績を計れていないからどんどん取引が決まって仕入れることが気がかりな様子でした。

在庫だけ増えて自分の思うように商品が売れなかったら意味ないですからね。。

在庫とキャッシュのバランスを保つ戦略

私のアドバイスとしては

少ない資金を使い

高い利益率で利益を得て

尚且つ回転率のよい商品を扱う

ということを根っこに置いた上でご自身の資金に応じて在庫とキャッシュ(現金)のバランスを考えた上で

できる限り1ヶ月〜1、5ヶ月ベースで売れるものを扱い徐々に資金を増やしていきましょう!

ということをお伝えしました。

その際にはメーカー取引であっても必ず少量仕入れを行い、販売の実績値を測る!

それに応じた最低限必要な仕入れを行い商品が捌ける期間をより短くし、回転率を上げる

こうすることで在庫とキャッシュ(現金)のバランスを保つことが可能です。

お金を積めば利益を出すことは簡単です。

だけど、今日お話した在庫とキャッシュ(現金)のバランスなどの問題を解決するためにどういった戦略を立てるかが、非常に重要です。

正直私は以前まで月収ベースでしか物事が見えていませんでした。

どんどんメーカー決めて取引して仕入れの量も一気に増やし加速度的に利益を上げてきました。

ある分全部の資金をそこに注ぎ込みました。

そうなるとたくさんの利益は出ているが月々の仕入れもあるし在庫に資金が圧迫され

手元にお金がない、どうしよう、、

みたいな状態に必然的になります。

手元にお金がないと精神的にも不安な感じではありました。

(在庫金額を把握していたので、稼げていることは明白でしたが)

月収を大きく稼いでいるのに手元にお金がないということはその稼ぎ分が在庫に回っているので資産的には増えていると考えられますが在庫とキャッシュ(現金)のバランスはかなり大事かと思います。

まとめ

昨日コンサル生と話す中で改めて感じましたので、書かせて頂きました。

よければご参考ください!

PS

明日から2/1(月)まで東京出張ですので

2/1(月)のメルマガはお休みいたします。

2/3(水)〜またよろしくお願いいたします!

★こちらの記事もおすすめです。

→【amazon輸入コンサル生の成果報告【独立し利益135万円】

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。