おいしい商品の特徴

こんばんは、中村裕紀です。

先日はアンケートにお答え頂きまして、ありがとうございます!

私の経験上

8%の商品は仕入れない派が多いだろう

と見越していたのですが、、

なんと仕入れる派の方が多かったです(笑)

7:3で仕入れる派が優勢でありました!

8%ぐらいの利益率だったら

いくらでも上げる方法があると思うので

まず交渉やってみる!

というとこが大事かなと思います^^

そして今日は

おいしい商品の特徴

についてお話します!

これも自分の経験の上での話ですが

単純転売、メーカー取引に関わらず

リサーチしずらかったり

どうやって購入したらいいかわからない、、

ような商品は取引できるようになると

長期的に扱えて高利益がでる

そんなおいしい商品だったりします。

リサーチしずらい、というのは

よく私はメーカー取引を始める際に

そのメーカー元のサイトを見つける

ということからスタートするのですが

例えば

メーカー元のサイトが検索してもなかったり

なんか怪しそうなサイトが出てきたり(中国語だったり)

ということがあります。

そこを少し工夫して探し出したり

怪しいサイトが本物かどうか調べたりと

ちょっとした努力をすると

意外とライバルも少なく、おいしい商品へ変わります。

どうやって購入したらよいかわからない、、

のところは

例えば海外サイトで商品を買う際

私たちが持っている日本のクレジットでは

商品を買えない場合があったりします。

PayPalでも無理です。

普通の人だとそういったことが起きた場合

そこで諦めるのですが

代行業者を通じて購入するとか

現地のパートナーを通じて買うなどすると

これもまた長期的に利益が出る、おいしい商品へ変わります。

特に海外サイトなんかは

セール時期にものすごく安くなるので

普通にebay、Amazon.comなんかで買うより

よっぽど利益が出ます。

海外サイトで買って

ebay、Amazon.comで売るセラーもいるくらいですから。

おいしい商品の特徴は

まだまだたくさんありますが

今日お伝えしたことを頭に入れ作業すると

「あ、これおいしいやつだ!」

ってわかると思うので

いつもより少しだけ粘って作業してみてください。

あなたのお役に立てれば、とても嬉しいです。







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です