コストコでもせどりはできる!おすすめの稼ぐ方法を解説します

コストコ せどり おすすめ

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

 

早速ですが、皆さんの街にコストコはありますか?

コストコは食品や家電など、扱っているジャンルも豊富で、せどり(転売)の仕入れ先としても魅力的な一面があります。

今回はそのコストコで行うせどり(転売)について、おすすめポイントを解説していきます^^

今、私が最もおすすめしている物販はメーカー仕入れです。

せどりや転売でも十分に稼ぐことは可能ですが、メーカー(製造者)や消費者、ECサイト側からも「せどらー」「転売ヤー」はあまり良いイメージを持たれていないのも事実です。

今後ますますせどり転売の置かれている状況は悪くなっていくでしょう。

その点メーカー仕入れは、メーカーから直接仕入れる正攻法のビジネスです。

メーカー仕入れについて興味がある方は、拙著「Amazon国内メーカー直取引完全ガイド (増補改訂版)」をお読みいただくと理解が深まるかと思いますのでおすすめです^^

 

コストコについて

コストコ せどり おすすめ

コストコは全国に31店舗しかなく(2022年6月現在)、主に郊外に店舗を構えていることが多いです。たびたびテレビでも紹介されるなど人気のスーパーです。

しかし、コストコは会員制のスーパーになり、年会費がかかってきます。

会員登録は「個人」と「法人」で分かれており、それぞれ年会費が変わってきます。

この記事をお読みの方は、個人でせどり(転売)などビジネスされる方がほとんどだと思いますので、今回は個人での会員登録に絞って解説していきます。

 

会員登録の際にカードを作成しますが、2種類のコースがあります。

エグゼクティブ・ゴールドスター(年会費9,900円)

ゴールドスター(年会費4,840円)

どちらのコースが良いかについては、コストコでの仕入れの頻度で変わってきますので、下記の入会ページの説明をよく読んで判断していただければと思います。

コストコ会員登録ページ

 

仕入れを行うには会員登録の必要があるので、参入障壁が高くライバルが少ないのはメリットの一つです。

せどりに取り組もうと思う方の大半は、楽して稼ぎたいと思っている方が多いです。そのため、一手間かかるだけで「面倒くさい」と思い、そこにチャンスがあるにも関わらず取り組むことを躊躇します。

どんなビジネスでも楽して稼げるということはないですし、あったとしても一過性のものでしょう。

結果を出されている方は、行動力が伴っています。

 

コストコせどり(転売)の魅力

コストコ せどり おすすめ

コストコせどりの最大の魅力は「大量購入が可能」という点です。

他のせどりの手法では、卸問屋と繋がらない限り大量購入は難しく、単価を安くするなどコストを抑えることはできません。

しかしコストコでは、大量購入をすることで単価を安くできるメリットがあります。

回転が良い商品も多数あるため、大量購入をしてコストを抑えつつ売り上げを上げていくことが可能となります。

 

コストコせどり(転売)で稼ぐコツ

コストコ せどり おすすめ

コストコせどりで稼ぐために、以下のことを意識していきましょう。

コストコせどりのポイント
  • セールを狙う
  • 店舗に連絡しておく
  • 「カークランド」が狙い目
  • メルマガに登録

 

セールを狙う

コストコを含め、実店舗では様々セールが実施されることがあります。

年末年始や決算などの節目のセールや、開店・閉店セールなど、安く商品を仕入れるチャンスがいくつかあります。

普段からリサーチをしっかりしておくことで、もともと利益が出ていた商品はさらに利益が増しますし、セールの時だけ利益が出る商品も見つかるでしょう。

 

店舗に連絡しておく

コストコの特徴として、事前に連絡をしておくことで商品を用意してもらえます。

何回もコストコで仕入れを行うと、ある程度利益が出る商品が分かってきます。

そのような商品が見つかったら、仕入れ予定の店舗に連絡して商品を用意してもらうと良いでしょう。

コストコは大きな倉庫なので、もし商品の配置が変わると探すだけでも一苦労です。

仕入れ時間の短縮にも繋がりますので、積極的に活用してください。

ただし、店舗側に用意してもらうわけですので、仕入れたい日や商品を正確に伝えるなどの配慮は必要です。

 

「カークランド」が狙い目

コストコの「カークランド」というプライベートブランドの商品は、amazonを販路にする場合は狙っていきたい商品の一つです。

「カークランド」には、一定数のファンがついていて需要があります。

ただ店舗で会員登録をしないと買えないため、amazonでは需要が高く利益が取れる商品となります。

仕入れる際はamazonでリサーチを行い、ある程度目星を付けて店舗に向かうことをおすすめします。

 

メルマガ登録

見落としがちなのが、この「メルマガ登録」です。

登録しておくことで商品情報を配信してくれます。中には、価格が安くなっている商品を教えてくれたり、セールの情報も入手できます。

登録さえしておけば情報が勝手に入ってくるので、コストコせどりをするのであれば登録をおすすめします。

 

コストコせどり(転売)で注意したいポイント

 

コストコ せどり おすすめ

魅力の大きいコストコせどりですが、注意するべき点も存在します。

コストコせどりで失敗しないためにも、しっかり把握しておきましょう。

  • 在庫過多に注意
  • コストコだけで時間がとられる
  • 全倉庫セールは厳しい
  • 薄利多売になりやすい

 

在庫過多に注意

先ほど「コストコでは大量購入が可能」とお伝えしました。

これはもちろんメリットなのですが、しっかりリサーチをせず大量購入してしまうと、在庫過多になってしまうので注意が必要です。

個数の仕入れ判断を誤ってしまうとなかなか売り切ることができず、キャッシュフローにも影響が出てきます。

大量購入することで仕入れ値が安くなるので、購入したくなる気持ちも理解できますが、売れなければ意味がありません。

大量購入する際は慎重に行いましょう。

 

コストコだけで時間がとられる

せどり(転売)で仕入れる際には、できるだけ多くの店舗を周りたいところですが、コストコは1つの店舗が非常に大きいので時間がどうしてもかかってきます。

また、店舗数も少なく近くにコストコがある地域はほぼないので、効率が良いとはいえません。

少しでも効率を上げるためにも、前項でお伝えしたように店舗に事前に連絡して、少しでも効率良く仕入れができるよう工夫することが大切です。

 

全倉庫セールは厳しい

コストコのセールの一つに「全倉庫セール」があります。

これは文字通りコストコ全店舗で同時に行われるセールですが、いくら店舗数が少ないとはいえ、コストコせどりをしている方がセール品に集中しますので、ライバルが多くなり価格競争が起こりやすいです。

仕入れる際には、「少量にする」「リサーチを入念する」などの対策は必要ですし、思い切って全倉庫セールは仕入れないと判断するのもアリだと思います。

 

薄利多売

仕入れる商品は日用品や食品が多く、単価が安くなる傾向があります。

その分商品1個あたりの利益も少ないので、コストコで利益を上げていこうと思うと、回転が良い商品を見つけることが重要になってきます。

ただリピートはできるので、利益が出る商品が見つかれば同じ商品で回していけるため、安定はするでしょう。

 

最後に

ここまでコストコせどり(転売)について、解説してきました。

 

正直コストコせどりのみで稼いでいくことは難しいかもしれませんが、仕入れ先の選択肢が多いに越したことはありません。

行動なくして成功はないと言っても過言ではありませんし、少しでも興味があるのであれば、思い切ってチャレンジしてみても良いと思います。

ライバルも他のせどりの手法に比べて少ないですし、あなたがお住いの地域にコストコがあるのであれば、ぜひチャレンジしてみてください^^

 

また長期的に安定した利益を目指したいのであれば、やはりメーカー仕入れがおすすめです。

メーカーから直接仕入れることで、一度取引できればリピートはメール1本でできますし、せどり(転売)で必ず注目しなければならないセールなどは全く関係なくなりますので、自身の在庫が減ったら仕入れればいいので非常に楽です^^

せどり(転売)で苦労している方や、長く続けていくことに不安を持っている方は、ぜひメーカー仕入れも検討してみてください^^

amazon転売(せどり)を続けると潰れる理由。メーカー仕入れで転売から卒業し、安定収入を得る方法

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。