【国内メーカー仕入れ】見積りをすぐくれるメーカーがダメな理由

amazon国内メーカー仕入れ価格競争見積り

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

下記の記事は、意外に沢山の方が見てくれていました!!

国内メーカー仕入れは飽和している?メーカーからの電話に出れば取引は増えます

普通に考えれば分かることですが、なぜか普通に考えることが出来ない、、そんな方には気付きがあったのではないでしょうか?

「普通のことを普通にやれば大丈夫です」

一般社会で普通に接していることを、そのまま国内メーカー仕入れに置き換えて接してみてください。

きっと格段に反応が変わってくるはずです^^

 

それでは、本日は「見積りをすぐくれるメーカーがダメな理由」についてお話しします^^

 

すぐ取引できるメーカーはすぐ赤字になる

私のコンサル生以外の多くの人が、国内メーカーさんから見積りをもらえたら、利益計算して利益が出る商品を買うかと思います。

ただそのメーカーさんが「誰でも彼でも商品を卸すようなメーカーさん」だと、結果としてどのようなことが起こると思いますか?






イメージ出来たと思います!!

 

答えはライバルが増えて、価格競争になって赤字になる、、です。。

これも普通に考えれば理解できます。

だって誰でも彼でも卸すような頭が悪いメーカーさんなわけですから。

amazonの仕組も需要供給のバランスも自社のブランドイメージを守る対策も一切できていません。

これは頭の悪いメーカーさんです。

 

だからこそ私のコンサル生には最初から「頭の良いメーカーさん」と付き合いましょう!!と伝えています^^

 

頭の良いメーカーさんの特徴とは?

頭の良いメーカーさんの特徴は、下記のことなどが挙げられます。

  • 相手を見て取引するか判断している
  • むやみに誰でも彼でも卸さない
  • 短期的な利益より自社のブランドイメージを優先している
  • amazonの仕組や需要供給のバランスを理解している

こういったところと取引することが出来れば、あなたの利益は作業するだけ階段状に伸び、いずれは自分でも驚くような大きな利益に繋がります。

せどりや転売のように瞬間風速的なものではないです。

長期的な収益をもたらし、メーカーさんともうまく付き合えることでしょう。

なお、頭のいいメーカーさんは全ての特徴を兼ね備えている必要があるわけではありません。

例えばブランドイメージを大事にしていても、amazonをよく知らず「amazonでの価格競争がイヤだからamazon販路での新規取引はしない」というメーカーさんも多いです。

そういった場合、

  • なぜamazonで値崩れが起こりやすいのか?
  • 値崩れを解決する方法があり、価格が安定して売れ続けていければ取引OKですか?

というように、こちらから提案することで興味を持って話しを聞いてくれるメーカーさんもあります。

上手くいけば値下げ出品者に卸さないようにしてくれて限定化が成功します。

amazonメーカー直取引では部分独占販売・販売者の限定化を目指そう

 

どうしたら頭の良いメーカーさんと取引できるか?

最後に頭のいいメーカーさんと取引出来るコツは「他の人よりちょっと工夫して粘って取る」です。

 

この答えは色々とありますが、これだってちょっとした工夫でこの一つのことで他の人が取れないところが、自分だけ取引できるようになることも十分あり得ますよね。

国内メーカー仕入れは飽和している?メーカーからの電話に出れば取引は増えます

 

あとは返信ないメーカーさんにはどう対応するか?

amazon販売とかオンライン販売不可のメーカーさんへの対応は?

見積りをもらって赤字なメーカーさんへはどうするか?

 

ちょっと工夫することは考えれば沢山あって、それを全部でなくていいから、一つでも試せば差別化できます。

【メーカー仕入れ】限定化や独占に至るまでの交渉方法は?

 

最後に

amazon国内メーカー取引を始める方が増えてきている中、見積りをすぐにもらえるメーカーさんとだけ付き合っていたらこの先の発展はないでしょう。。。

必ず価格競争になりますので。

厳しい言い方ですが、ビジネスなのでこれは当たり前のことです。

今回、他のライバルとどれだけ差別化できるかがカギであるとお話ししましたが、差別化と言っても難しいことではありません、少しだけ考えて工夫するだけです。

普通のことを普通にやっていただけなのに、気づいたら差別化になっていたという方も多くいらっしゃいます^^

メーカーさんの立場に立って、自分で考えて行動すれば必ず結果はついてきます!!

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。