転売(物販)のやり方はこんなにある!副業で転売をやるのにオススメはこれだ!!

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

最近のテレワークの普及に伴って、副業で転売を始める人が増えてきています。

でも転売のやり方っていろいろありすぎて、どれが良いかよくわからないですよね?

そこで、本日は、転売・物販にはどんなやり方があるのかをお話しますので、あなたが目指すべき転売のやり方をご理解いただければと思います。

 

転売(物販)のやり方は大きく分けて「6」種類

 

一口に転売のやり方と言っても、その方法はたくさんあります。

大きく分けて次の6つの転売のやり方になりますので、それぞれ解説していきますね。

 

新品せどり

転売と言ったら「せどり」を思い浮かべる方も多いでしょう。

実店舗やインターネットで仕入れた新品商品を転売するやり方です。

簡単にやり方をお伝えしますと、自分が販売するサイトとは別のサイトや店舗で価格差がある商品を見つける作業をします。

家電量販店で1万円で販売されているブルーレイを仕入れて、amazonに出品して3万円で販売したら、利益が得られますよね?

こんなやり方で、物販をしていきます。

 

中古せどり

安く売られている「中古品」を仕入れ、それを転売する手法です。

例えば、ヤフオクやメルカリまたはラクマ等を使って相場より安く売られている中古品を見つけて、それらを相場で販売することによって、差益を利益にする転売のやり方です。

「相場よりも安いことってあるの?」と、疑問に思った方もいるかもしれませんね。

実は、ヤフオクやメルカリは市場の価格よりもさらに安い価格で出品されていることが多いです。

というのも、個人が出品していることが多いので、その商品の本当の価値を知らずに相場からかなり安く出品していることがあるんです。

価格差がある商品をみつければ、そこで利益を生むことができます。

しかしながら、中古販売には経験や古物商の許可が必要です。

特に古物商許可を得ていてもインターネット上だけでやりとりをする場合は、非対面式方式と言う本人確認の手段を取らなければなりませんので、少々ハードルが高く感じますね。

 

輸入単純転売

日本国内で販売されている商品と海外のamazonやeBayなどで販売されている商品の価格差を見つけるやり方です。

この作業には、交渉はいらないので「輸入単純転売」と表現しております。

「せどりの輸入版」と考えてみると簡単かもしれません。

ただ、やり方は、輸入の知識が必要になります。

転売というよりも「輸入物販」と表現してもよいですね。

送料、関税、配送・・・と考えなければならないことはたくさんあります。

 

海外メーカー仕入れ

次に海外メーカー仕入れについてお伝えいたします。

当然ですが海外にもメーカーはあります。

海外のメーカーにダイレクトにコンタクトを取り、注文をし、日本へ輸入して、日本のマーケットで転売することによって、差益を得る転売のやり方です。

 

ここまで来ると「転売」ではなく、物販と表現する方が良いですね。

メーカーは、その流通経路の最初にいるため、基本的に一番安い価格で仕入れができると言う、非常に利益を生みやすい構造になっています。

海外メーカーから直接仕入れる事ができると、利益率は30%を超えることもできます。

 

海外のメーカー側からみても、日本のマーケットで売ることができるのは、大変な魅力です。

ただし、交渉は英語を始めとした日本語以外の言語ですので、言葉の壁はどうしても生まれてしまいますね・・・。

 

国内メーカー仕入れ

国内メーカー仕入れも転売のやり方の1つです。

ただ、こちらも転売よりも「物販」と表現した方が良いですよね。

百貨店がメーカーから仕入れて「転売」をしているとは言いませんので。

流通経路の最初にいるメーカーから直接仕入れ、市場で販売することができれば一番利益が出るのはすぐわかりますよね^^

 

国内仕入れの場合、独占販売は難しくなりますので海外メーカー取引ほど利益を出すことはできないかもしれません。

しかし、国内商品は質が良いですし、在庫があれば数日以内に届くので商品を現金化する日数も短くなります。

そして、国内メーカー仕入れの最大のメリットは日本語で交渉ができると言うことです。

通訳を挟まずに自分の言葉で交渉ができるのはかなり有益です。

 

輸出

それでは最後に難易度がさらに高い輸出についてお伝えいたします。

国内のメーカーで仕入れた商品を、海外の市場へ流通させる物販(転売)のやり方です。

このやり方は、仕入れに関して言えば日本語での交渉になるのでさほど難しいとは思えませんが、海外のマーケットで販売するところで言葉の壁がどうしても発生してきます。

ただ、「質が高い日本製品を安く仕入れて高く売る」ことができれば、かなりの利益が望めます。

 

 

オススメな転売のやり方どれなの?

 

結論から申しますと「国内メーカー仕入れ」と呼ばれる転売(物販)のやり方が1番のオススメです。

 

今までお話したように、

・日本語で

・流通経路の最初にいるメーカーから直接仕入れられる

ことが理由です。

 

もう一つの利点としましては、「副業でも始めやすい」というのもあります。

副業ではとてもできないと思ってらっしゃる方が非常に多いのですが、全くそんな事はありません。

なぜなら、メーカーから直接仕入れをするやり方と、他の転売とはその仕組みがほとんど同じだからです。

「安く仕入れて高く売る」ということは全く変わってないですよね。

メーカー取引に興味がある方は、「amazon転売を続けると潰れる理由。メーカー仕入れで転売から卒業し、安定収入を得る方法」も読んでみて下さい。

 

 

現状出回っている転売のやり方は古く、規約違反が多い

 

「転売 やり方」などとインターネットで検索すると、いわゆる「せどり」と呼ばれる手法が上位に表示されています。

確かにせどりは転売の1つです。

しかしながら、非常に危険な要素を含んだ転売のやり方でもあります。

 

例えばですが、中古品を扱う場合は古物商の許可が必要なのに、古物商の許可のことを伝えずに「儲かりますよ」と紹介されているんですよね。

特に電脳中古せどりと呼ばれるやり方は、ネット上で顔を合わすことなく、取引が成立してしまうため、本人確認が非常に難しくなり、古物営業法の違反を招きます。

 

また、店舗せどりと呼ばれる転売のやり方で仕入れた商品をamazonで販売する時は、新品だったとしても規約違反になります。

 

amazonで新品を出品しようとする場合、コンディションガイドラインを守らなければいけないからです。

 

「新品」として出品できない商品
以下の商品は、Amazonで「新品」として出品することはできません。

個人(個人事業主を除く)から仕入れた商品。
メーカー保証がある場合、購入者がメーカーの正規販売代理店から販売された商品と同等の保証(保証期間など)を得られない商品(例えば、メーカー保証がある場合に、すでにメーカーが定める保証期間が始まっている、または保証期限が切れている商品など)。

amazonのコンディションガイドラインより引用

 

コンディションガイドラインには新品とはどういうものかがきちんと記載されています。

検索して出てくるやり方は古い記事も非常に多いです。

古いやり方をいつまでもやっていると、アカウントが止まったり、最悪はアカウント閉鎖になったりと言う事態にもなりかねません。

だからこそ、副業であっても転売をやっていきたいと思っているのであれば、最小のリスクで大きなリターンが得られる事業をやっていくことを考えることが1番重要です。

このような視点で考えると、やはり選択する転売・物販のやり方は一つですよね。

国内メーカーから直接仕入れることで他のどんな業者よりも安く仕入れることができ、amazonで販売することによって日本国内に流通させることができ最大限利益を生むことができるやり方が一番だと思いませんか?

 

 

最後に

本日は、転売・物販のやり方「6」種類とその特徴、そして、どんな転売・物販を選ぶべきかをご説明させていただきました。

ここまで読んでいただけたあなたなら、メーカー取引が一番のおすすめだという事がわかって頂けたことと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

メーカー取引について興味を持った方は、是非私の本も読んでみてください^^

無料試し読みキャンペーンは、こちら

amazonからのご購入は、こちら

メールマガジン登録は、こちら
(過去の有料メーカー取引セミナーの動画をプレゼント中!)

LINE@の友達追加は、こちら
(amazonでの稼ぎを飛躍する17個の特典プレゼント中^^)

amazon国内メーカー直取引完全ガイドの表紙

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外輸出・輸入ビジネスへ

カテゴリー記事一覧

amazon物販ノウハウ

amazon物販ノウハウ
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

amazon物販ビジネスで使える全ノウハウをまとめています。これを見るだけでamazon物販ビジネスについての理解が深まるかと思います^^

輸入の知識・海外メーカー取引

輸入の知識・海外メーカー取引
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

海外から商品を輸入する際の知識や、海外メーカーさんとの取引について書いています。海外メーカー仕入れは輸入を経験したことのある方は、必ず通るべき道です。

コンサルティング(お客様の声)

コンサルティング(お客様の声)
実際にコンサル受講した方の生の声

私のamazon物販コンサルティングを実際受けて頂いたお客様の声です。全てありのままを書いてもらっていますので、よければご参考ください^^

副業・独立・起業

副業・独立・起業
amazon輸入転売とは?簡単なリサーチ方法も大公開!

amazon物販ビジネスは副業の方にも、そして独立起業したい方にも最適なビジネスです。まずここでamazon物販ビジネスについて、より深く知って頂きたいと思います。

資金繰り・融資関連

資金繰り・融資関連
amazon輸入はキャッシュフローを意識しなければ潰れる理由

あなたの目標利益を達成するために、資金繰りや融資の話は大事です。ぜひあなたの目標利益を達成するための行動をしていきましょう!

私の培ったAmazonビジネスノウハウを全てつぎ込んで
しかも過去有料で開催した内容を完全無料で公開しております。


合計約5時間にわたる大ボリュームの役立つセミナー動画


合計約5時間にわたる
大ボリュームの役立つセミナー動画です。

これを見るだけで
amazonビジネスの基礎から応用までマスターでき
実際に有料のセミナーに参加した方からは

「取引が決まった」
「利益が上がった」
「安定した仕入れ先が増えた」
「作業効率が上がった」

などなど、沢山の喜びの声を頂きました。

 

是非あなたの利益アップにお役立てください!
今のうちにゲットしてくださいね^^

期間限定プレゼント中!
「Amazonビジネスで稼ぎを飛躍する17個の特典」


LINE@お友達登録で17個の特典をプレゼント

LINE@お友だち登録で
Amazonビジネスの稼ぎを飛躍する
17個の特典を差し上げています!

コンサルティングにも触れる内容を
包み隠さず話しているので、よければご登録ください^^
「参考になった!!」という方が多い、
魅力的な特典満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です