せどりで利益を出していくためのリサーチ方法について

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

本日は、せどりで利益を出していくためのリサーチ方法についてお話しします。

 

ちょっとしたコツで、商品が楽に見つかることもあるんですよ!

「せどりのリサーチに行き詰まっている」と感じてこちらの記事に辿り着いた方は、記事を読むことでリサーチのコツをつかんで頂けると嬉しいです。

 

せどりにおけるリサーチとは何か

せどりの流れをシンプルに示すと下記になります。

仕入れ → 販売 → お客様への配送

 

リサーチは「仕入れ」の部分であり、販売先での予定販売金額と仕入れ金額に価格差がある商品を探すことがリサーチとなります。

仕入れの段階で、最終的な利益がほぼ決まるため、重要な作業です。

「〇〇円で〇個、販売できそうか」まで見越して、「どの商品を扱うか」「どこで、いくらで仕入れるか」を考える必要があります。

 

せどりのリサーチ方法は3つ

リサーチの方法には、大きく分けて3つありますが、販売先はamazonがおすすめですので、amazon販売の場合でお話ししますね。

 

合わせて読みたい記事

FBAサービスをご存じない方はこちらをお読みください。

副業の方にオススメなのはamazonのFBAサービスである

 

合わせて読みたい記事

FBAを使用するとamazonがカスタマーサポートとしてお客様対応をしてくれます。

「FBA使って良かった(泣)」amazonの副業でFBAを使うべき理由の体験談

 

【せどりでの3つのリサーチ方法】

1.amazon → 仕入れ先 のリサーチ

2.仕入れ先 → amazon のリサーチ

3.セラーリサーチ

 

1は、amazonのサイトを見て、商品に目星をつけて仕入れ先を探します。

売れ筋からジャンルや価格帯で絞り込んで探すのが一般的です。

売れている商品から探すので、仕入れ先が見つかりさえすれば、不良在庫を心配しなくて済むのはメリットです。

 

2は、仕入れ先で安く仕入れられそうな商品を見つけてから、amazonのサイトに行き、売れ行きや価格を調べるというものです。

仕入れることができる商品がある状態でリサーチをするので、利益が出れば確実に仕入れにつながるのがメリットです。

 

3のセラーリサーチは、同じ手法でせどりをしている出品者を見つけ、出品している商品を真似をする手法です。

後ほど詳しく解説しますね。

 

まずは「1」「2」の手法でリサーチをするにあたり、どういった点を気を付けてしていけばいいのかについてお話ししていきます。

 

amazon ←→ 仕入れ先 のリサーチ

まずはどのタイプの商品を探すかを決める

amazonで販売できる商品には、日用消耗品・季節商品・廃盤商品・プレ値商品など、さまざまなタイプのものがあります。

扱う商品のタイプによって、販売価格の動きや仕入れ方が異なるので、自分がどういった商品を狙ってリサーチするのかを先に決めておくと効率よく探しやすいです。

「どのタイプの商品がいいか?」は、ご自分の資金や時間の取り方などの行動や商品との相性で決まって来ます。

例えば、安定志向の方は値下がりのリスクが比較的小さい日用消耗品が、おすすめです。

狙う商品のタイプを決めたら、ジャンルやキーワードで絞り込みをしながら地道に商品を探していきましょう。

 

仕入れ先での売れ筋ランキングや特価品を見る

こちらは、「2.仕入れ先→amazon」のリサーチ手法で見るべき点です。

電脳せどりの場合、仕入れ先のサイトで売れ筋ランキングを確認してみてください。

楽天など大きなサイトにはかなり多くのせどらーが潜んでいますので、せどらーが購入しているものは、必然的に売れ筋ランキングに上がってくることが多いです。

こちらは、せどりのリサーチの中では手軽にできるので、おすすめです。

 

また、仕入れ先の特価品(アウトレットや在庫処分品)も確認しましょう。

特価品は、amazonと価格差があるものが見つかりやすいので、売れ行きさえ問題なければ仕入れにつながる確率が高くなります。

特に数時間限定や日付限定のセール品は、ライバルが増えにくい傾向がありますので、狙い目です。

 

まとめ売りと送料に注目する

電脳せどりの場合は、送料に注目してみてください。

まとめて購入すると値引きがあったり、送料が無料になったりする商品の場合、その差額で利益が出るものも多いです。

特に低単価で回転のいい、サイズが小さめの商品(食品など)の場合に有効です。

 

せどりでのセラーリサーチのやり方

1.amazon → 仕入れ先 のリサーチ

2.仕入れ先 → amazon のリサーチ

 

上記を行い、利益商品をいくつか見つけられた後に有効なリサーチの手法が「3.セラーリサーチ」です。

セラーリサーチとは、自分が売っている商品と同じ物を扱っている「他のセラーの取扱商品群をリサーチ」していく方法です。

利益を出していそうなセラーが扱う商品をマネることで、利益商品を効率よく見つけていくことができます。

 

【セラーリサーチの方法】

商品ページの出品者一覧を開く

見たい出品者を選択し、出品者ページを開く

ページ上部の「〇〇(出品者名)のストアフロント」のリンクを開く

 

これで表示されるのが、その出品者の出品している商品の一覧です。

画像も載せておきますので、参考にしてくださいね。

 

・出品者一覧を表示させるためには以下の赤枠をクリック

amazonの出品者一覧のボタン

 

・セラー名をクリック

セラー名のクリック場所

 

・○○(セラー名)のストアフロントをクリックするとそのセラーが取扱っている商品の一覧が出てきます。

ストアフロントのクリック場所

 

では、次から、ご自身にとって「良いセラー」を探すセラーリサーチのコツについてお話ししていきます。

 

せどらーの種類について

出品商品のマネがしやすい良いセラーというのは、自分に近い立場であったり、自分に近い志向であったりする人のことです。

せどらー(セラー)は、特定のカテゴリーを中心に扱っていることが多いです。

セラーがどういったカテゴリーの方なのかを見分けることで、マネしやすいセラーを見つけていきましょう。

 

・国内/輸入

・電脳/店舗

・新品/中古

・消耗品/廃盤商品/プレ値商品…

 

このあたりのカテゴリーが自分と同じせどらーであれば、自分と同じ手法でせどりをしていると考えられますので、マネしやすい商品を扱っている可能性が高いです。

例えば、あなた自身が電脳せどりで新品の消耗品を扱っているのであれば、「電脳せどりで新品の消耗品をメインで扱っているな」と感じる商品群を販売しているセラーを狙ってリサーチするようにしましょう。

慣れてくるとパッと見で判断できるようになります。

 

その他、下記についても確認しておくと良いでしょう。

 

【事業規模】
副業規模のセラーなのか、会社規模でせどりをしているのかは、出品者ページの内容やレビュー数で推測できます。あまりにも自分と規模が違う場合は、マネしにくいことも。

 

【直近のレビュー数】
直近のレビュー数が少ない場合は、活発に活動されていない出品者の可能性があります。マネるのであれば直近レビュー数が多く、活発に出品されている方を選びましょう。

 

あと、良いセラーの情報はリストにしておき、定期的に見返すのが、おすすめです。

数カ月後に見直したときにマネをするセラーに新しい商品が増えていたら、自分も仕入れられる可能性が高いためです。

良いセラーのリストは財産です。

セラーのリストが多ければ多いほど、リサーチの効率は良くなります。

 

せどりはリサーチ、リサーチ、リサーチ!

 

自分に合ったリサーチのやり方が見つかると、効率よくリサーチができるようになります。

ただ、せどりを続ける場合、リサーチはずっと続けていく必要があります。

なぜならば、amazonでの販売は相乗り出品が基本ですので、同じ商品にライバルが増えると商品の値下げ競争が始まり、利益が取れなくなってしまうからです。

 

特に電脳せどりは仕入れが容易なので競争は激しく、せどりのベテランでもリサーチをさぼると利益は取れません

 

リサーチ地獄に嫌気がさした方に、おすすめなのはメーカー仕入れです。

メーカー仕入れであればリピート発注も簡単ですし、メーカーと信頼関係を築くことができれば、独占販売も可能です。

今後、amazonでは真贋調査が厳しくなっていくと予想できます。

リサーチ地獄を抜きにしても、今後物販ビジネスで継続して成長していくなら、断然メーカー仕入れがおすすめです。

 

合わせて読みたい記事

後半に真贋調査や出品規制についてお話しています。

せどりで陥りやすい失敗とは?

 

合わせて読みたい記事

個人事業主でもメーカー取引はできます!

副業はせどりよりもメーカー取引の方が「楽」

 

最後に

本日は、せどりのリサーチ方法と見るべき点についてお話しました。

どんなビジネスにもつらい時はあります。

でも、諦めないでコツコツ続けて下さい。

 

トライ&エラーを繰り返すことで、絶対にリサーチの精度は上がります!

本日の記事が、リサーチに行き詰っている方の参考になれば嬉しいです。

 

以下の記事もおススメです。

amazon転売を続けると潰れる理由。メーカー仕入れで転売から卒業し、安定収入を得る方法

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外輸出・輸入ビジネスへ

カテゴリー記事一覧

amazon物販ノウハウ

amazon物販ノウハウ
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

amazon物販ビジネスで使える全ノウハウをまとめています。これを見るだけでamazon物販ビジネスについての理解が深まるかと思います^^

輸入の知識・海外メーカー取引

輸入の知識・海外メーカー取引
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

海外から商品を輸入する際の知識や、海外メーカーさんとの取引について書いています。海外メーカー仕入れは輸入を経験したことのある方は、必ず通るべき道です。

コンサルティング(お客様の声)

コンサルティング(お客様の声)
実際にコンサル受講した方の生の声

私のamazon物販コンサルティングを実際受けて頂いたお客様の声です。全てありのままを書いてもらっていますので、よければご参考ください^^

副業・独立・起業

副業・独立・起業
amazon輸入転売とは?簡単なリサーチ方法も大公開!

amazon物販ビジネスは副業の方にも、そして独立起業したい方にも最適なビジネスです。まずここでamazon物販ビジネスについて、より深く知って頂きたいと思います。

資金繰り・融資関連

資金繰り・融資関連
amazon輸入はキャッシュフローを意識しなければ潰れる理由

あなたの目標利益を達成するために、資金繰りや融資の話は大事です。ぜひあなたの目標利益を達成するための行動をしていきましょう!

私の培ったAmazonビジネスノウハウを全てつぎ込んで
しかも過去有料で開催した内容を完全無料で公開しております。


合計約5時間にわたる大ボリュームの役立つセミナー動画


合計約5時間にわたる
大ボリュームの役立つセミナー動画です。

これを見るだけで
amazonビジネスの基礎から応用までマスターでき
実際に有料のセミナーに参加した方からは

「取引が決まった」
「利益が上がった」
「安定した仕入れ先が増えた」
「作業効率が上がった」

などなど、沢山の喜びの声を頂きました。

 

是非あなたの利益アップにお役立てください!
今のうちにゲットしてくださいね^^

期間限定プレゼント中!
「Amazonビジネスで稼ぎを飛躍する17個の特典」


LINE@お友達登録で17個の特典をプレゼント

LINE@お友だち登録で
Amazonビジネスの稼ぎを飛躍する
17個の特典を差し上げています!

コンサルティングにも触れる内容を
包み隠さず話しているので、よければご登録ください^^
「参考になった!!」という方が多い、
魅力的な特典満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です