コストコせどり(転売)のメリットデメリットやおすすめ商品、仕入れのコツを具体的にお話します!

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

みなさん、コストコは好きですか?

 

友達、家族、恋人と一緒に行くだけでも楽しいコストコ。

高く積まれた大きな商品は、見ているだけでも楽しいですよね。

 

実は、せどり(転売)の仕入れ先としてコストコを利用することもできるんです。

今回は、そんなコストコで楽しくせどりや転売をするコツやおすすめ商品をお伝えしたいと思います。

 

 

目次

コストコとはどんなところ?どうしておすすめの仕入れ先なの?

 

コストコはアメリカ発の会員制倉庫型スーパーです。

アメリカ発なので、ひとつひとつの商品が、めちゃくちゃビッグ!そして大量!

 

コストコは日本型ショップと違い、各倉庫の在庫数も桁違いなので、せどりで大量仕入れ大量転売も可能です。

 

大量の商品を保管する倉庫内でせどり(転売)選定ができるので効率がいいですよね!

 

コストコでは、ディスプレイ等に商品陳列をする手間を省き人件費などを浮かせるため、安価な商品が多いのも特徴なので、家計を浮かせるためにもおすすめなお店です。

商品としては、食料品、家電、ドラッグストア商品、衣料品、インテリア、おもちゃ等、幅広い商品を扱っています。

 

コストコでせどり(転売)仕入れをするメリット

 

【1】店舗せどり(転売)のライバルが少ない

コストコの店舗数についてご存じですか?

2020年7月現在、コストコの店舗数は47都道府県で26店舗。

 

コストコのない都道府県が半分ぐらいでしょうか。

店舗せどり(転売)の王道と言われる、大手家電量販店の店舗数と比較すると、圧倒的にコストコの店舗は少ないです。

つまり、コストコをせどり(転売)で利用するライバルが少ないため、儲かる商品を探しやすいということです。

 

近くにコストコがある方には有利なので、せどり(転売)仕入れに活用しないともったいないです。

さらに、コストコは会員制なので、敷居を高く感じるせどらーさん・転売ヤーさんもいらっしゃるかもしれません。

 

このあたりが、コストコをせどり(転売)の仕入先としておすすめする理由です。

 

【2】実はコストコはせどり(転売)歓迎!価格交渉できることも・・・

実はコストコは、せどり(転売)に優しいお店なんです。

コストコには特別な権限を持つスーパーバイザーと呼ばれるスタッフがいます。

スーパーバイザーに交渉して、価格を下げてもらうこともできます。

 

もちろん、商品を大量に購入することが条件となりますが、おいしい商品を見つけた場合は一度交渉することをおすすめします。

 

コストコのせどり(転売)で交渉経験を積んで、それをより安定的なメーカー取引に活かすのもアリです。

 

【3】配送サービス、返品サービスがある

ビジネス会員になると、コストコの配送サービスを利用することもできます。

このサービスは、大量の仕入れをするせどり(転売)のためにあるようなものです。

特に、公共交通機関を使ってコストコせどり(転売)をする人には助かるおすすめサービスです。

 

さらに、コストコには返品保証というサービスもあります。

購入した商品に不満があれば、返品・返金を受け付けてくれます。

これらのサービスがあれば、安心してせどり(転売)をすることができますね。

リスクが最小限にできるのもおすすめするポイントです。

 

 

コストコでせどり(転売)仕入れをするデメリット

 

【1】年会費が必要

コストコは会員制なので年会費が必要です。

2020年7月時点では、個人用4,400円(税抜)、法人・事業用が3,850円(税抜)です。

 

基本的には、コストコ会員にならないと店内に入ることもできず、せどり(転売)のリサーチをすることすらできません。

ただし、コストコ会員じゃなくても入店してせどり(転売)する方法はあります。

コストコは、1枚のカードで大人2人までは入店可能なので、身近にいる会員の人と一緒にせどり(転売)に行くのも手です。

 

なお、年会費の敷居は、せどり(転売)のライバル参入を少なく留めるメリットと捉えることもできます。

 

個人の副業であっても、4,400円(税抜)を支払って、月間10万円でも利益を出せるなら安い料金だと思いませんか?

 

【2】使用できるクレジットカードが限られている

コストコでの決算方法は、現金かクレジットカードのみです。

そのうち、使えるクレジットカードはマスターカードのみ。

 

以前は、オリコカードとアメックスが使えましたが、2018年からマスターカードのみとなりました。

なお、コストコグローバルカード(マスターカード)で決済すると、1.5%の還元があります。

使えるカードは限られているのでデメリットではありますが、大量に商品を仕入れるせどり(転売)の場合、1.5%の還元はとても大きいのでメリットになります。

なので、コストコグローバルカードを作ることをおすすめします!

 

【3】商品の仕入に時間がかかる

コストコは店舗数が少ないので、すぐに仕入れに行ける方は少ないでしょう。

また、コストコ自体が巨大な倉庫のようになっておりますので、仕入れるのに時間がかかります。

なので、なんとなくコストコに行って仕入れ商品をリサーチするのはおすすめできません。

なんとなくで行って体力を消耗して、コストコせどり(転売)仕入れをやめるなんてことにはならないように売れ筋商品をリサーチし、なんならその商品の棚もリサーチをしてどういう風に回ればよいのかも計画して行って見ることが他の人との差別化になります。

 

コストコせどり(転売)の利益がとれる仕入れのおすすめタイミングは?

 

【1】メルマガ登録でセール情報をゲット

せどり(転売)目的でコストコに行く場合、目的の商品があった方が効率的ですよね。

コストコは頻繁にセールをしていて、しかも、セール商品の情報をメルマガで教えてくれるんです。

店舗に行く前にメルマガでチェックして、「この商品は利益がでるのか?仕入れ可能なのか?」を判断すれば、「わざわざ行ったのにあまり仕入れられなかった!」なんてことにはなりません。

 

もちろん、メルマガのセール情報以外にも、実際に店舗へ行くと安くなっている商品もあります。

このあたりは、店舗せどりでも考え方は同じです^^

メルマガに登録するのはかなりのおすすめ事項です。

 

【2】コストコ決算は、せどり(転売)サービスデー

コストコには、1年のうちで最もせどり(転売)仕入れに適したおすすめ時期があります。

それが、8月です!

なぜなら8月は、コストコの決算月なのです。

正確には、8月の最終週の日曜日がコストコの決算です。

この日は、せどり(転売)必須です!

 

とにかく在庫を売り切るために、さまざまな商品が安くなります。

コストコでせどり(転売)をするために、決算日周辺を狙って行くのは断然おすすめです!

 

【3】売り時が商品の仕入れ時

夏なら夏の商品、冬なら冬の商品といった感じの商品を仕入れることをおすすめします。

もちろん、年中売れている商品で利益が取れれば良いのですが、わかりやすい商品はライバルも狙います。

経験を積むことで「これはあと1ヶ月ぐらいで爆発的に売れるな」とわかるようになってきます。

初心者さんにはピンと来ないかもしれませんが、継続は力なりと思ってあきらめずにやってみてください。

 

コストコせどり(転売)を効率よくするためのおすすめのコツは?

 

【1】値札の「*」マークは仕入れ必須のおすすめ宝商品

値札の右上にこのマークがついた商品は、生産終了商品です。

つまり、在庫限りで商品の供給がないため、amazonでもプレミア価格や高値になる可能性が高いおすすめ商品です。

 

コストコでこのマークを見つけたら、積極的にせどり(転売)仕入れを検討することもおすすめします。

※マーク商品を大量に買うから少し安くしてもらうように、交渉してみてもいいかもしれませんね。

 

【2】値札の「+」マークもおすすめレア商品

コストコで、値札の右上に「+」マークを見つけたら、それは入荷未定商品です。

「*」マーク商品ほどではありませんが、「+」マーク商品も貴重なおすすめ商品です。

人気で市場在庫が少なくなり価格が高騰することが予想される商品なので、こちらのマークも積極的にせどり(転売)に活かしましょう!

 

【3】値段が「66」で終わる商品もおすすめ

コストコで中途半端な価格の商品を見たことはありませんか?

366円とか、1,066円とかです。

この数字には、せどり(転売)に有利な意味が隠されています。

実は、価格の末尾2桁が「66」の商品は、セール商品です。

「66」は店独自のセールになっているので、その店に行った人しかその値段で買えませんので仕入れの優先度が高くなります。

ただ、「77」の場合は全店対象のセール値段なので、仕入れる時には値崩れなどが起きないか慎重に調べてから仕入れることをおすすめします。

 

もし「*」や「+」マーク商品と一緒に値下げされていたら、せどり(転売)の大チャンスの仕入れおすすめ商品を見つけたことになります

 

【4】価格が手書きの商品は訳ありおすすめ商品

賞味期限間近、箱潰れ、在庫処分など、何かしらの理由による商品となります。

amazonでの販売時に箱が潰れていても購入する人はいますし、amazonのルールに沿っているのであれば、賞味期限が短くても売れる商品はありますので、これらも「めんどくさそう」と敬遠しないでチェックすることをおすすめします。

 

【5】蛍光マーカーが引かれている値札は期間限定おすすめ商品

期間限定の値引きがある場合、値引き額に対して蛍光マーカーが引かれています。

遠くから観察して「黄色マーカー!」と見つけた商品だけをリサーチするのも面白いかもしれませんね。

 

ちなみに値札の右上の「I」マークは無視してしまって構いません。

商品説明が必要な場合のマークなので、せどり(転売)仕入れには関係ありませんので特におすすめする理由はありません。

 

コストコせどり(転売)でおすすめブランドはこの商品!

おすすめ商品1,KIRKLAND(カークランド)

コストコにはKIRKLANDというプライベートブランドがあり、当然ながらコストコでしか買えない商品なので、せどり(転売)では狙い目商品です。

このKIRKLANDは、食品を始め、キッチン用品やベビー用品など多数の商品を販売しています。

近くにコストコがないため、amazonや楽天市場などのECサイトでKIRKLAND商品を買う消費者も多いですね。

例えば、こちらのゴミ袋は評価も高く売れ筋です。

賞味期限もないので、おすすめの売りやすい商品ですね。

コストコのカークランドの商品

 

 

カークランドの月間販売個数

 

月間58個の数字は、最低販売数なので、ホーム&キッチンのランキングなどから考えると100~200個売れているかもしれませんね。

このあたりの月間販売個数を調べるためにも少量買って売ってみることをおすすめします。

売れる!利益が出る!とわかれば、大量に仕入れて売れば良いだけです。

 

こちらのオーガニックココナッツオイルも売れています。

コストコのカークランドの商品2

 

カークランドの月間販売個数2

 

こちらも、ランキングなどから推測して、月間200個~300個売れているでしょう^^

 

上記、2つの商品を例として出しましたがコストコのKIRKLANDブランドは人気なのでコストコせどり(転売)をやってみたいと行動を起こしたときにはチェックしてみて下さいね。

 

あわせて読みたい記事

月間販売個数はこうやって正確に調べます。

せどりの必須ツール「モノレート」が終了!でも大丈夫!

 

おすすめ商品2,オキシクリーン

「オキシ漬け」という言葉を聞いたことはありませんか?

酸素系の漂白剤であるオキシクリーンでつけ置き洗いをすることを「オキシ漬け」と言っています。

そのぐらい、オキシクリーンは家事をする人間にとっては有名な商品なんです。

色柄物にも使える漂白剤であり、洗濯以外ですとキッチンはもちろんのこと、トイレなどでも使える「一家に一つのおすすめ」商品であり、消耗品でありますのでかなり売れています。

 

コストコのオキシクリーン

 

コストコのオキシクリーンの販売数

 

おすすめ商品3,オリジナルの保冷保温バッグ

こちらのショッピングバッグも売れています。

シューズ&バッグの出品者は少ないので狙い目です。

食品は、慣れないとFBA倉庫への納品時の作業が手間取りますが、バッグのようなものであれば、簡単に納品できますので初心者さんにおすすめです。

コストコのオリジナル保冷保温バッグ

 

コストコのオリジナル保冷保温バッグの販売個数

 

上記は真冬のデータなので、夏にはかなりの数が売れていそうです!

春ごろに仕入れて夏に向けて販売するのをおすすめします。

 

ただ、誰でもその気になれば仕入れることができる商品は、せどりのライバルも多く、転売時に値崩れや赤字になるリスクもあります。

おすすめされたから買ったら値が崩れるのはあたり前です。

 

やはり、安心して物販をするなら、自分だけが長期的に安定した利益を出すことができる商品と繋がることが重要だと思います。

 

メーカー取引は、このあたりのリスクも最小限です^^

なお販売個数を調べるツールについては以下の記事をお読みください^^

 

 

 

最後に

本日は、コストコでせどり(転売)をする際のメリット・デメリット、仕入れのタイミング、仕入れのコツとして値札の見方、そして、実際に売れるおすすめ商品をお伝えしました。

 

コストコは店舗数が少ないので、近くにコストコがあるなら、有利にせどり(転売)できるのは間違いありません。

けれども、同じようにコストコ仕入れをするライバルもたくさん存在することは忘れないでください。

 

ライバルが殺到した結果、大量に商品を仕入れて赤字になってしまうリスクも想定して行動することをおすすめします。

 

安定した利益が出せる商品と繋がる為には、コストコで楽しくせどり(転売)しながら、メーカー取引にチャレンジするのもおすすめです。

 

コストコで、せどり(転売)大量仕入れの交渉に成功したら、それはきっとメーカー取引にも活かせるはずです。

 

この記事が、あなたのお役に立つことができたら嬉しいです。

 

★こちらの記事もおすすめです

あわせて読みたい記事

転売を続けるならメーカー取引も候補にいれてみてください^^

amazon転売を続けると潰れる理由。メーカー仕入れで転売から卒業し、安定収入を得る方法

 

メーカー取引について興味を持った方は、是非私の本も読んでみてください^^

無料試し読みキャンペーンは、こちら

amazonからのご購入は、こちら

メールマガジン登録は、こちら
(過去有料で開催した【メーカー取引完全攻略セミナー動画】をプレゼント中!)

LINE@の友達追加は、こちら
(amazonでの稼ぎを飛躍する17個の特典プレゼント中^^)

amazon国内メーカー直取引完全ガイドの表紙

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

メーカー仕入れを学ぶならこちら
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外輸出・輸入ビジネスへ

カテゴリー記事一覧

amazon物販ノウハウ

amazon物販ノウハウ
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

amazon物販ビジネスで使える全ノウハウをまとめています。これを見るだけでamazon物販ビジネスについての理解が深まるかと思います^^

輸入の知識・海外メーカー取引

輸入の知識・海外メーカー取引
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

海外から商品を輸入する際の知識や、海外メーカーさんとの取引について書いています。海外メーカー仕入れは輸入を経験したことのある方は、必ず通るべき道です。

コンサルティング(お客様の声)

コンサルティング(お客様の声)
実際にコンサル受講した方の生の声

私のamazon物販コンサルティングを実際受けて頂いたお客様の声です。全てありのままを書いてもらっていますので、よければご参考ください^^

副業・独立・起業

副業・独立・起業
amazon輸入転売とは?簡単なリサーチ方法も大公開!

amazon物販ビジネスは副業の方にも、そして独立起業したい方にも最適なビジネスです。まずここでamazon物販ビジネスについて、より深く知って頂きたいと思います。

資金繰り・融資関連

資金繰り・融資関連
amazon輸入はキャッシュフローを意識しなければ潰れる理由

あなたの目標利益を達成するために、資金繰りや融資の話は大事です。ぜひあなたの目標利益を達成するための行動をしていきましょう!

私の培ったAmazonビジネスノウハウを全てつぎ込んで
しかも過去有料で開催した内容を完全無料で公開しております。


合計約5時間にわたる大ボリュームの役立つセミナー動画


合計約5時間にわたる
大ボリュームの役立つセミナー動画です。

これを見るだけで
amazonビジネスの基礎から応用までマスターでき
実際に有料のセミナーに参加した方からは

「取引が決まった」
「利益が上がった」
「安定した仕入れ先が増えた」
「作業効率が上がった」
などなど、沢山の喜びの声を頂きました。

是非あなたの利益アップにお役立てください!
今のうちにゲットしてくださいね^^


期間限定プレゼント中!
「Amazonビジネスで稼ぎを飛躍する17個の特典」


LINE@お友達登録で22個の特典をプレゼント


LINE公式アカウントのお友だち登録で
Amazonビジネスの稼ぎを飛躍する
17個の特典を差し上げています!

コンサルティングにも触れる内容を
包み隠さず話しているので、よければご登録ください^^

「参考になった!!」
という方が多い、魅力的な特典満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です