メルカリアプリで稼ぐ!会員登録の方法

ログインイメージ画像

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

本日は、メルカリアプリへ会員登録をしていきます。

 

メルカリアプリのインストール(ダウンロード)がまだの方は、以下を参考にしてくださいね。

メルカリで稼ぐ!アプリのインストール(ダウンロード)方法

 

メルカリは簡単に販売ができるので、ビジネスを始めようと考えている方にはピッタリだと思います。

 

もちろん「稼ぐ」ことにも注目してシリーズ連載をして行きます!

 

まずは、メルカリアプリを登録するアカウントを選ぶ

前回、メルカリアプリをインストール(ダウンロード)した後に一旦アプリを閉じた方は、アプリのアイコンを押して起動してください。

 

メルカリアプリのアイコン

 

色々とメルカリの説明ページがありますので、それをざっくり読みながら「次へ」ボタンを押していくとログイン画面に辿り着きます。

 

メルカリ登録前画面

 

メルカリアカウント登録選択

 

どうやらメルカリは、登録をするにあたって以下の4つに対応しているようです。

 

 

・Google

・Facebook

・Apple

・メールアドレス

 

 

Googleなど、すでにアカウントを作成(登録)している既存のサイトを選んだ場合は、すでに登録されている情報がメルカリと共有されます。

 

アカウントの選択画面

 

とっても簡単ですし、ログイン情報が統一できるのは便利ですよね。

稼ぎたいのに「ログイン情報を忘れた~~」なんて、シャレになりません。

 

Googleなどのアカウントを持っていない方もいらっしゃると思いますので、今回は、「メールアドレス」で登録をしてみます。

 

まずは一番下の「メールアドレスで登録」ボタンを押してください。

そして、求められる

・メールアドレス

・パスワード

・ニックネーム

の情報を入力します。

 

会員登録画面

 

ニックネームはメルカリアプリ上で表示される名前です。

 

現時点では、簡単に変更が可能らしいです(シリーズで方法をお伝えします)。

 

ネットで検索をして調べてみると「毎日変更をしている」という方も。

気分転換に変更するようです^^

面白いですね。

 

ニックネームは取引時の名前です。

 

規約が変わり、ニックネームの変更ができなくなる可能性もありますので、面白いからと人間性を疑われるようなニックネームはさけてくださいね。

人気商品が安く出品されていても、怖いニックネームで評価ゼロの人との取引は躊躇します。

「トラブルが起きそう」「詐欺じゃないか?」と思われないようなニックネームにしましょう。

 

ニックネーム入力の下には「招待コード」の入力欄が出てきました。

 

「お持ちの方のみ」と記載をされていますが、気になりますね。

お得情報の予感です(笑)。

 

招待コード画面

 

メルカリ登録時の招待コードとは?

「お友達を紹介してくれたらポイントあげますよ~」

「誰からの紹介なの区別するために専用のナンバーお友達におしえてくださいね~」

というやつです。

 

このようなキャンペーンは終了することもあるので現時点での情報になりますが、お友達がメルカリをやっていたら、是非招待コードを送るようにお願いしてみましょう。

 

そうすれば登録後には、お友達にも自分にも500ポイントが付与されます。

 

1ポイントは1円として使用できますので、500円分がもらえることになります!

 

スマホ決済のメルペイで支払いをする時もOKです。

なので、メルカリはもちろん、コンビニや薬局などで実店舗でも使えます。

 

お得ですよね。

 

サイト内でしか使用できないポイントは正直使いにくいのですが、メルカリ以外でも使えるのは嬉しいです。

過去には、A賞なら1万円分のポイントがもらえる「ポイントくじ」もやっていたようですよ~。

 

ただ、このポイントプレゼントは、メルカリアプリから登録した方のみが対象です。

 

前回、「PC版は、Internet ExplorerやGoogle Chromeなど、インターネットのページを見るために必要なウェブブラウザを使って利用」と書きましたが、PC版はアプリではないので招待コードの利用はできません。

 

また、あとから招待コードを入力することもできませんので、気をつけましょう。

 

※注意!

メルカリの招待コードを使った詐欺まがいのことも起きているようです。

招待する側は、登録してくれる人が多ければ多いほど、ポイントが貯まりますよね。

 

なので、SNSや掲示板を通じて全く知らない人に対し、招待コードをおしえてポイントをゲットしている人々がいるとのこと。

招待コードを利用しても、メルカリを通じて相手に個人情報は開示されません。

ただ、どこに落とし穴があるかわかりませんので、気をつけましょう。

知らない人からの誘いになれてしまうと「本当の詐欺メール」も信用してしまうかもしれません!

 

メルカリアプリでの本人登録情報は正しく入力する必要あり

さて、会員登録の入力に戻ります。

 

ここでは、名前などの個人情報を入力していきます。

メルカリだからと特別な入力情報は必要ありません。

 

本人情報画面

 

普通に入力していくだけなのですが、ここで嘘の情報の入力はダメです。

 

「個人情報が流出したらイヤなんだよな~」

「知らない人に住所を知られるのはイヤなんだよな~」と考えてしまうかもしれません。

 

しかし、売る買うの取引において、嘘の情報が蔓延するサイトを使いたいと思いますか?

 

私は怖いです。

嘘の登録情報が蔓延する=嘘の出品商品情報の蔓延 と考えてしまいます。

 

詐欺をして稼ぐ人が多いサイトは必ずユーザーは離れて行きますので、そんなサイトで自分が稼げるとは思えません。

 

あと、メルカリで一度登録した個人情報を変更する時には、本人確認書類が必要になってきますので、最初から正しい情報を入力しておいた方が、あとあとメンドクサイことにならないかと。

 

ここで、「商品を発送するだけだから、別に偽名でもいいじゃん」と思った方、確かにそうです。

 

「発送するだけ」なら極端な話、発送元の名前がなくても良いわけですが、売上金はどうなりますか?

実店舗での売買とは違って、商品を買ってくれた人から直接お金をもらうわけではありません。

 

インターネットを利用した金銭のやりとりでは、クレジットカードの名義が購入者と違う場合は支払い手続きができないなど、個人情報の一致が必要になってきます。

 

シリーズ連載で詳しく説明しますが、メルカリの場合は売上金がメルペイに貯まっていき、現金化するためには自分名義の銀行口座へ振込申請をする必要があるようです。

 

稼ぐためには資金が必要で、そうなるとメルカリからの現金の引き出しをしたいですよね。

 

この時に、利用者と口座名義が違ったら申請が下りない(=売上金が受け取れない)可能性が高いですよね。

 

申請詐欺だったら、確認もせずに振り込んだメルカリが「悪い」ことになってしまいますので、そのあたりはメルカリ側がしっかりやらなくては(やってもらわなくては)なりません。

 

なので、登録情報は正確に入力する必要があるのです。

 

メルカリアプリへの登録は、携帯電話でSNS認証

稼ぐためのメルカリアプリへの登録作業もいよいよ大詰めです。

 

前回のアプリのインストール(ダウンロード)記事にも記載しましたが、携帯電話番号を使った登録です。

メルカリで稼ぐ!アプリのインストール(ダウンロード)方法

 

本人確認のため、携帯電話のSMS(ショートメッセージ)を利用しての認証が必要です。

 

電話番号入力画面

 

SMS(ショートメッセージ)とは、携帯電話番号をアドレスとして、携帯電話同士で短いメッセージのやりとりができるサービスです。

Cメールと呼ぶ会社もあります。

 

メルカリの登録画面に自分の電話番号を入力

スマホのショートメールアプリに認証番号が送られる

認証番号を入力する

 

この手順で、登録が完了です!!!

 

スマホのメッセージアイコン 認証番号を受信

 

と、ここでも注意事項があります。

 

050から始まる電話番号では、このショートメールでの認証ができないのです。

 

メルカリアプリの登録時に使えない電話番号とは?

前回のメルカリアプリのインストール(ダウンロード)記事でお知らせした通り、050から始まる電話番号では認証ができません。

 

050の番号では、基本的にショートメールの受信ができないからです。

固定電話の番号も同様です。

 

スマホで、050-××××-××××の電話は、インターネット回線を使用します。

契約手順としては、アプリをダウンロードしてクレジットカード情報などを入力するだけです。

これだけで、サービス提供会社と簡単に契約ができてしまいます。

Wi-Fi環境でも通話ができますし、月額基本料金も安いなど大変メリットが高いアプリとなっていますが、アプリをダウンロードして契約する都度に新しい電話番号を取得できてしまうのです。

 

ということは、050の電話番号を使用して登録できてしまうとアカウント停止になった詐欺業者が「もっと稼ぐぞ」と簡単に復活できてしまうことになるのかと。

 

なので、メルカリでは050や固定電話の音声認証にも対応せず、ショートメールのみとなっているのかもしれません。

 

困ったユーザー用に認証の代行をしている業者もあるようですが、メルカリの運営側に代行を使ったことが発覚したら、アカウント停止になる可能性の方が高いのでやめた方が良いでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

メルカリアプリのインストール(ダウンロード)と同様に会員登録もとっても簡単でしたよね。

 

「050の電話番号で認証不可」なので、詐欺対策もしっかりしてそうです。

 

稼ぐための登録はできました。

次回は、実際に出品をしてみたいと思います!

 

あっ、お知り合いにメルカリのアカウントを持っている方がいたら、招待コードをもらうのを忘れないでくださいね~。

 

メルカリ以外で販売したい場合は、こちらの記事もすすめです。

amazon転売を続けると潰れる理由。メーカー仕入れで転売から卒業し、安定収入を得る方法

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外輸出・輸入ビジネスへ

カテゴリー記事一覧

amazon物販ノウハウ

amazon物販ノウハウ
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

amazon物販ビジネスで使える全ノウハウをまとめています。これを見るだけでamazon物販ビジネスについての理解が深まるかと思います^^

輸入の知識・海外メーカー取引

輸入の知識・海外メーカー取引
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

海外から商品を輸入する際の知識や、海外メーカーさんとの取引について書いています。海外メーカー仕入れは輸入を経験したことのある方は、必ず通るべき道です。

コンサルティング(お客様の声)

コンサルティング(お客様の声)
実際にコンサル受講した方の生の声

私のamazon物販コンサルティングを実際受けて頂いたお客様の声です。全てありのままを書いてもらっていますので、よければご参考ください^^

副業・独立・起業

副業・独立・起業
amazon輸入転売とは?簡単なリサーチ方法も大公開!

amazon物販ビジネスは副業の方にも、そして独立起業したい方にも最適なビジネスです。まずここでamazon物販ビジネスについて、より深く知って頂きたいと思います。

資金繰り・融資関連

資金繰り・融資関連
amazon輸入はキャッシュフローを意識しなければ潰れる理由

あなたの目標利益を達成するために、資金繰りや融資の話は大事です。ぜひあなたの目標利益を達成するための行動をしていきましょう!

私の培ったAmazonビジネスノウハウを全てつぎ込んで
しかも過去有料で開催した内容を完全無料で公開しております。


合計約5時間にわたる大ボリュームの役立つセミナー動画


合計約5時間にわたる
大ボリュームの役立つセミナー動画です。

これを見るだけで
amazonビジネスの基礎から応用までマスターでき
実際に有料のセミナーに参加した方からは

「取引が決まった」
「利益が上がった」
「安定した仕入れ先が増えた」
「作業効率が上がった」

などなど、沢山の喜びの声を頂きました。

 

是非あなたの利益アップにお役立てください!
今のうちにゲットしてくださいね^^

期間限定プレゼント中!
「Amazonビジネスで稼ぎを飛躍する17個の特典」


LINE@お友達登録で17個の特典をプレゼント

LINE@お友だち登録で
Amazonビジネスの稼ぎを飛躍する
17個の特典を差し上げています!

コンサルティングにも触れる内容を
包み隠さず話しているので、よければご登録ください^^
「参考になった!!」という方が多い、
魅力的な特典満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です