amazonを活用したせどりや転売の利益率ってどのくらい?

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

今回はamazonを活用したせどりや転売、私が推奨しているメーカー取引の利益率の違いについてお伝えしていきたいと思います。

資金によっては利益率が大きく影響してくるので、ある程度イメージが出来るようにあなたのご参考になればと思います^^

 

競争激化の新品せどり!気になる利益率とは?

ここでは新品せどりについてご説明していきます。

結論からいくと、新品せどりの利益率は10%〜15%程度と言われています。

これは予約転売などの高度な仕入れ方ではなく、ほとんどのせどらーが行っている店舗せどりや電脳せどりの利益率です。

 

100万円の売上で10万から15万程度の利益が残る形です。

計算式は、利益率=利益額÷販売価格×100です。

販売価格3000円で利益が500円だとしたら、500円÷3000円×100=およそ16%の利益率となります。

 

先に「新品」の定義について簡単に補足しておきたいと思います。

一般的に新品せどりの場合は、ネットショップや家電量販店等の小売店から仕入れを行います。

 

下記の記事に書いたように、せどりの仕入れ先は多く存在します。

せどりができる仕入れ先をまとめてみました!

 

ただ、せどりはその名の通り、新品・未使用の商品を仕入れるのですが、中には未使用品という商品においてもamazonに新品として出品するセラーもたくさんいます。

 

これは絶対にやってはいけません。

 

小売店などでは、商品の入れ替えに伴ない展示していた製品を格安で販売をしています。

すでに開封されていますし、たくさんの人が手にとっています。

いくら未使用とはいえ多少の傷は絶対についていますし、新品には当てはまらないです。

 

そもそもamazonの規約に反することなので、絶対にやめておきましょう。

 

amazonを使ったせどりは本当に儲かるのか?

 

こちらの記事にせどりのメリット・デメリットを書いていますが、amazonの規約に反することはアカウント停止や閉鎖のリスクがあるので、十分気を付けてください。

 

また新品未開封の商品であっても、フリマやオークション等の個人から購入された商品に関しては新品にはなりません。

これは古物商取引法に該当する行為となってしまう為、及びamazonの規約的にもNGです。

 

amazonでは新品として出品する場合の規約があります。

 

 

「新品」として出品できない商品の規約

以下の商品は、amazonで「新品」として出品することはできません。

• 個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品。

• メーカー保証がある場合、購入者がメーカーの正規販売代理店から販売された商品と同等の保証(保証期間など)を得られない商品(例えば、メーカー保証がある場合に、すでにメーカーが定める保証期間が始まっている、または保証期限が切れている商品など)。

 

上記はamazonサイトから抜粋したものです。

 

ネット販売の普及スピードがとても早いので、まだ取締りが追いついていない部分がありますが、amazonも含め確実に規制が強化されていきます。

個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品や、購入者がメーカーの正規販売代理店から販売された商品と同等の保証(保証期間など)を得られない商品は、新品として出品できないと明記してあるので、これはかなり厳しいですね。。

 

本題に戻しますが、自分の目標利益を達成するにはどう考えていけばいいのか、新品せどりの利益率から考えてみたいと思います。

 

例えば、利益率10%で月に10万円の利益が欲しいとします。

amazonの販売手数料は商品によって違ってきますが、8%〜15%ほど取られてしまいます。

そしてFBAを利用するのであれば、出荷作業手数料や在庫保管料なども考える必要があります。

 

FBAを知らない方は、下記の記事をご参考ください。

副業の方にオススメなのはamazonのFBAサービスである

副業でamazon販売する人のFBA納品方法はコレ

 

 

これらを踏まえamazonに支払う全ての手数料は、販売手数料とFBAを使った出荷作業手数料等を合わせると、商品の販売価格に対して、20%〜最大で40%ほど掛かってきます。

(販売価格が低いものは出荷作業手数料の割合が大きくなるので、amazonの合計手数料が上がります。逆に小さいもので高額な商品は出荷作業手数料の割合が低くなります)

例えば販売価格が小さな商品で、利益率10%でamazonからの手数料が40%取られる前提で考えると、100万円の売上からamazonに40万円支払い、10万円が利益で残った50万が仕入れ資金となります。

 

 

利益率10%の場合:

売上100万-amazon手数料(販売手数料+FBA出荷作業手数料)40万-利益10万=仕入れ原価50万

 

 

新品せどりで利益10万円欲しければ、仕入れ原価が最低でも50万は必要ということですね。

50万円分の商品を1ヶ月間ですべて売り切ることは難しい場合もあると思うので、1.5倍の75万円分くらいは仕入れないと、現実的に10万円の利益は厳しいかもしれないです。

 

amazon転売の仕入れ資金について現実的に考えられているか?

 

こちらに詳しい内容を書いています。

 

せどり=クレジットカード仕入れみたいなイメージがありますが、クレジットカードを使うにしても売れ残りやアカウントリスクを考えると、ある程度の現金は必要かと思います。

私はこんな感じで泥臭く資金を搔き集めました。

 

 

けっこう再生されている、大好評だったセミナー動画です。

 

そこまで利益率の高くない新品せどりですが、同じ商品を大量に仕入れて利益を出せるのが特徴です。

1つ見つけてしまえば同じ商品を系列店で購入に回るなど出来ますし、ネットでも調べて購入出来たりとレバレッジが効きます。

利益率40%越え?!中古せどりの魅力とは?

続いては、中古せどりの利益率についてです。

中古せどりの利益率は、一般的に40%〜50%(20~30%ぐらいの場合も多いとは思いますが)と言われています。

新品せどりとは大きな差がありますね。

 

中古せどりは、ハードオフやセカンドストリートなどのリサイクルショップから仕入れを行います。

なぜ中古せどりの利益率がこんなにも高いのかというと、「掘り出し物」だからです。

特定の商品を高くてもいいから手に入れたい一定数のファンがいて、そのくらいの価値があるものを販売するから利益を出せます。

 

新品せどりと違うのは、価格差リサーチの新品に対して、中古せどりは価値のリサーチとなります。

同じ商品をいくつも仕入れができない分、ひとつあたりの利益単価が勝負ですね。

 

リサイクルショップは、基本的にネットの市場価格を調べて値付けを行なっておりますが、従業員によって違ったり、年式が古いというだけでジャンク扱いになっているものが数多くあります。

数百円の商品が数万円になったなんて事例もあり得ます。

 

ただ、一度仕入れをした店舗は次の仕入れまで時間を空けないと商品が増えていかない為、店舗を回り続ける必要があります。

その為、店舗数の少ない地方の方は他県遠征で仕入れツアーへ行ったりしていますよね。

 

利益率が高いため、必要資金が少なくて済みますし、競争が起きないことが中古せどりの最大のメリットです。

 

その分、商品の状態を説明する文章を書いたり、写真撮影やクリーニング、物によっては少し修理が必要だったり、欠品しているパーツをどこからか用意して取り付けたりもします。

新品せどりであれば1種類の商品を大量に仕入れる縦積みや、FBAへの納品も単純なので代行業者に委託して仕入れに専念出来ます。

しかし、ひとつひとつ状態の違う中古せどりは、出品や納品に大きな労力が掛かってしまい、この作業を誰かに覚えてもらうのも大変かも知れませんね。。

 

これが中古せどりのデメリットと言えるでしょう。

 

ちなみに中古せどりの利益率で10万円稼ごうと思うと、amazon手数料40%の利益率40%と仮定して、25万円の売上からamazonに10万円を支払って、10万円が利益で残った5万円が仕入れ資金となります。

 

 

利益率40%の場合:

売上25万-amazon手数料(販売手数料+FBA出荷作業手数料)10万-利益10万=仕入れ原価5万

 

 

新品せどりか中古せどりか、どちらをやるかはご自身の経済状況にあわせて検討してみるといいかもしれません。

せどりと何が違う?メーカー取引の利益率について

最後は、私がオススメしているメーカー取引の利益率についてです。

メーカー取引の一般的な利益率は、新品せどりと同じく10%〜15%、良い方で20%前後と言われています。

(海外メーカー取引だともう少し利益率が良いイメージですが、海外でも国内でもamazonの販売者の限定化や独占を取れると、もっと利益率は高まります)

 

しかし、新品せどりと大きく異なるのは、メーカー取引の場合は利益率を徐々にメーカーと交渉して上げていくことが可能という部分です。

 

またその場その時の価格や、トレンドの傾向に合わせて仕入れを行う新品せどりや中古せどりは、同じ商品を取り扱い続けることができません。

一度仕入れて利益を出せた商品であっても、また安くなるまで仕入れが出来ませんし、ライバルもそれを狙って取り合いになります、中古せどりだと利益の出る商品を探し出すのにかなりの労力も必要でしょう。

 

一方でメーカー仕入れは、一度取引を決めてしまえば、継続して同じ商品を在庫を切らすことなく、長期的に仕入れすることが可能です。

むしろ継続した仕入れで交渉すれば、1回だけでなく2回、3回と、ドンドン卸値が安くなっていくことも、取り組み方次第では出来ます。

これが新品せどりや中古せどりにはない、メーカー取引ならではのメリットですね。

 

またもう一つメーカー取引ならではのメリットがあります。

それは「amazonの販売者を限定化してもらったり」「amazonの販売独占を頂いたりする」ことが可能なところです、これを実践することで長期的な利益が確保されます。

海外メーカー取引ですと、日本市場における完全な独占販売権をもらえる、という魅力もあります。

 

詳しい内容はこちらに書いていますので、よければご覧ください。

amazon転売を続けると潰れる理由。メーカー仕入れで転売から卒業し、安定収入を得る方法

 

 

新品せどり、中古せどり、メーカー取引を要約すると、利益率が良く資金が少なくて済むのが中古せどりです。

ですが、商品を安定的に仕入れ続けることができない、、そもそも利益の出る商品を探しづらい、、というのが中古せどりの最大のデメリットでしょう。

これは新品せどりにも当てはまることだと思います。

 

そして、amazon転売を実践すると理解できますが、日々の価格競争はモノスゴク脅威です。

昨日利益の出ていたものが、今日にも赤字になることが日常茶飯事です。

この状況では一生利益の出る商品を探し続けるという、リサーチ地獄に陥ってしまいます。。

 

この価格競争とリサーチ地獄を抜け出すことが、amazon転売、いやamazon物販ビジネスで生き残る唯一の方法です。

それが「メーカー仕入れ」だと考え、私はメーカー仕入れを推奨しているわけです、実際に私はメーカー仕入れを実践したおかげで今こうやって時間を作り、この記事も書けているわけなので。

 

またamazonだけでなく、楽天やヤフーなど大手のプラットフォームもせどりや転売に対して厳しい目を向けています。

規約的にもせどりは微妙なラインなので、せどりでも良いと思いますが、メーカー仕入れの知識も早めに取り入れた方が良いのかなと私は感じます。

よければメーカー仕入れのセミナー動画を下記よりご覧ください。

https://nakamura03.com/chokushiire/02/

まとめ

いかがだったでしょうか?

新品せどり、中古せどり、メーカー取引についての利益率、及び諸々のことをまとめて書いてみました。

物販の経験を掴むうえでは、せどりや転売は実践するのにとても良いものだと、私自身感じています。

でももしあなたが長期的なビジネスを考えているのであれば、せどりや転売だと少し難しい側面もあるのかなと、個人的には思います。

プラットフォーム側の規約的な部分も含めて。

 

私自身は転売で月利100万円を達成しましたが、転売だと苦しかったからメーカー仕入れに移行し、良い状態になっているので、もし今の方法に迷われたらメーカー仕入れも検討してみてください^^

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

 

こちらの記事もオススメです。

amazon転売の不安を掻き消す方法

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外輸出・輸入ビジネスへ

カテゴリー記事一覧

amazon物販ノウハウ

amazon物販ノウハウ
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

amazon物販ビジネスで使える全ノウハウをまとめています。これを見るだけでamazon物販ビジネスについての理解が深まるかと思います^^

輸入の知識・海外メーカー取引

輸入の知識・海外メーカー取引
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

海外から商品を輸入する際の知識や、海外メーカーさんとの取引について書いています。海外メーカー仕入れは輸入を経験したことのある方は、必ず通るべき道です。

コンサルティング(お客様の声)

コンサルティング(お客様の声)
実際にコンサル受講した方の生の声

私のamazon物販コンサルティングを実際受けて頂いたお客様の声です。全てありのままを書いてもらっていますので、よければご参考ください^^

副業・独立・起業

副業・独立・起業
amazon輸入転売とは?簡単なリサーチ方法も大公開!

amazon物販ビジネスは副業の方にも、そして独立起業したい方にも最適なビジネスです。まずここでamazon物販ビジネスについて、より深く知って頂きたいと思います。

資金繰り・融資関連

資金繰り・融資関連
amazon輸入はキャッシュフローを意識しなければ潰れる理由

あなたの目標利益を達成するために、資金繰りや融資の話は大事です。ぜひあなたの目標利益を達成するための行動をしていきましょう!

私の培ったAmazonビジネスノウハウを全てつぎ込んで
しかも過去有料で開催した内容を完全無料で公開しております。


合計約5時間にわたる大ボリュームの役立つセミナー動画


合計約5時間にわたる
大ボリュームの役立つセミナー動画です。

これを見るだけで
amazonビジネスの基礎から応用までマスターでき
実際に有料のセミナーに参加した方からは

「取引が決まった」
「利益が上がった」
「安定した仕入れ先が増えた」
「作業効率が上がった」

などなど、沢山の喜びの声を頂きました。

 

是非あなたの利益アップにお役立てください!
今のうちにゲットしてくださいね^^

期間限定プレゼント中!
「Amazonビジネスで稼ぎを飛躍する17個の特典」


LINE@お友達登録で17個の特典をプレゼント

LINE@お友だち登録で
Amazonビジネスの稼ぎを飛躍する
17個の特典を差し上げています!

コンサルティングにも触れる内容を
包み隠さず話しているので、よければご登録ください^^
「参考になった!!」という方が多い、
魅力的な特典満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です