【メーカー仕入れ実践者は必見】メーカーさんも取引する相手を選んでいる

こんばんは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

本日は「メーカーさんも取引する相手を選んでいる」についてお話いたします^^

メーカーさんも取引する相手を選んでいる

以前から国内、海外ともにメーカーさんの態度も変わってきていまして、取引する相手を選んでいるように最近強く感じます。

メーカー取引を実践する前に事前準備する上でとても大切なのが、初回メール文章会社概要エクセルの作成です。

(HPでもいいですがHPだとお金がかかるので、エクセルでもOK。最終的にきれいなHPへ移行すると良い)

 

というのも例えばAさんとBさんが同じメーカーさんにメールを送ったとしても、取引が決めるのはAさんだけということが実際に起きているからです。

どうしてそのようなことが起きるのでしょうか?

答えは初回メール文章と会社概要エクセルの作成の仕方、それらをいかに考えているかにあります。

 

取引が見事決まったAさんは初回メール文章を時間をかけ作り、メーカーさんにとって印象の良い文章を作成しました。

会社概要エクセルも顔写真付きでユーモアに長けていて、Aさんの優しい感じや信頼できそうなイメージ「この人ならうちの商品を任せていいな」と思えるような素晴らしいものです。

かたや一方Bさんは初回メール文章や会社概要エクセルの作り込みは二の次だと感じていて、とにかく薄い内容の初回メール文章、全く興味が湧かない会社概要エクセルを大量にメーカーに送っていました。

Bさんは全く悪気はなかったわけで、数をこなせば取引してくれるメーカーさんはあると勘違いしていたのです。。

自分の作成した初回メール文章、会社概要エクセルの本当の意味を理解していなかったことが原因ですね。。

初回メール文章と会社概要エクセルの作り込みが重要

今回お話した初回メール文章と会社概要エクセルをいかに上手に作り込むかで、メーカーさんの反応は100%変わってきます。

なので、ぜひこの辺を意識して作業に当たってほしいです。

 

また自分の作成した文章や会社概要が良いのか悪いのか、客観視できないと思いますが、そんなときは下記の数字を測ってください。

良いのか悪いのか数字で客観視する
・今月の累計メール数:
・今月の累計メール数に対する返信率:
・今月累計の見積りもらったところ:
・今月の利益が出て仕入れたところ:

 

初回メールに対する返信率が悪ければ、あなたの作成した初回メール文章はメーカーさんにとって魅力的でないということです。

もしかしたら他の人と似たり寄ったりしているものかもしれません、そんなメールはメーカーさんから無視される場合もあるでしょう。

見積りをもらう率や仕入れに至る率が悪ければ、初回メール文章だけでなく、初回メール文章後のメールのやり取りや会社概要エクセルを見直してください、ここを見直すことで劇的に仕入れに至る成約率が高まった方もいます。

 

そしてそもそもメールを送る数が少ない方は、メールを送る数もできる限り多く送れるよう継続して作業していきましょう。

全てのことを一気にうまくいかせることは難しいですが、一つ一つの意味を数字で測り改善できると、より良い成果に繋がると思います。

会社概要エクセルの作成方法は?

会社概要エクセルの細かな作り方は省きますが「会社概要 テンプレ」などで検索すると様々なテンプレが出てきます。

また項目も他社さんのを参考にすれば作成可能です。

私のコンサル生でかなり作り込んでいる方は、マジで良いと思います、そして仕入れに至る成約率が高い・・・「こんな人と取引したいなー」って思われるものが良いですね^^

初回文章と会社概要あなどってる人はくれぐれもご注意ください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ただ単にメーカー取引はメールを送るだけではダメなんですね。

でも今回話したことをちょっと気を付ければ、多分あなたの結果はだいぶ変わってきます。

初回メール文章や会社概要を考えるのって大変ですが、ここは自分で考えて作るべきなので、ぜひしっかり考えて作ってください^^

ご参考になれば幸いです。

 

★こちらの記事もオススメです。

amazonのメーカー仕入れはメールの数量をとにかく増やすだけではダメですよ

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です