amazonの単純転売から卒業するワンランク上のやり方

こんばんは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

ここ最近の副業ブームでamazon転売を実践される方も多いのではないかと思います。

ただ残念なことに、amazon転売を始める人が増えれば増えるほど競争が激しくなってしまうのが、amazon物販ビジネスの特徴でもあります。

今回はそういった競争から脱却するためのやり方をお伝えしていきますね^^

amazon転売のメーカー仕入れリサーチのやり方を公開

単純転売というのは、基本的にネットや実店舗といった小売店から商品を仕入れるため、誰でも簡単に仕入れを行えます。

みんなが買えてしまうからこそ価格競争が起こってしまうので、そこから抜け出す為に転売でなくメーカー仕入れをオススメしているのですが、メーカーから直接仕入れを行うためには、まず営業をかけるメーカーを見つけなければいけません。

どういったメーカーが対象になるのかというと、失礼かも知れませんが、2流や3流といった1流企業ではないメーカーをリサーチします。

1流メーカというのは、テレビCMでよく見るメーカーや、大型量販店やスーパーなどで目にすることが出来るメーカーをいいます。

1流メーカーに営業をかけていけないわけではありませんが、商流がすでに決まっているため直接仕入れをすることは出来ません。

そのためリサーチ時間も営業をかける時間も無駄になってしまうので、効率を上げるためにもそこは避けていきましょう。

感覚的な部分にはなりますが、取引を重ねていくことでその辺の感覚は養っていけると思いますので、ご安心ください^^

 

今回は国内メーカー取引のやり方をご説明していきます。

amazonの商品ページからメーカーをリサーチするやり方ですが、カテゴリーリサーチという方法から一つの商品を見つけていきましょう。

まずamazonのメインページから、左上に赤く囲われた「すべて」をクリックします。

その中からご自身が販売したいジャンルのカテゴリーを選んで、右上の赤枠をクリックするのですが、今回は「ホーム&キッチン」のカテゴリーでご説明していきます。

ホーム&キッチンを選んでクリックすると、さらにご自身の好きなカテゴリーで絞っていきますが、今回は「生活雑貨」を選びました。

そうすると商品がたくさん出てきますので、一つ一つ開いて確認をしていきます。

ここで何を確認するかというと、まずamazon本体が販売をしていないかを確認します。

カートボックスがamazon本体になっていることもありますし、自己発送のセラーがカートを取っている場合は、赤枠の「新品の出品」をクリックしてamazon本体がいないかを確認しましょう。

amazon本体が参入している場合は、カートボックスを取るのが難しいですし、ほとんどが利益を出せない価格なので見なくて大丈夫です。

あと初心者の方ですと、出品者が1人しかいない場合は避けたほうがいいかもしれません。

国内メーカーの場合はあまりないですが、商標権の侵害をしているなどのトラブルに巻き込まれる可能性があるので注意が必要です。

商標権については下記の記事に詳しく書いてあります。

amazonでの販売にご注意を!商標権は海外メーカーだけでなく、国内メーカーも確認することが必要

 

次にランキングを確認していきます。

商品ページを下にスクロールしていくと登録情報が出てくるので、そこからランキングを確認しましょう。

私がコンサル生にお伝えしているランキングの基準は5万位以内ですが、人によっては3万位以内じゃないとイヤという人もいますのでその辺はお任せします。

ただ最初はランキングを高くし過ぎると取引できる件数も少なくなるので、まずはメーカーとつながる経験が大切かと思います。

これらの条件を満たした商品を見つけたら、商品ページのリンク、商品名、メーカー名もしくはブランド名などの情報をエクセルなどに記録しておきましょう。

これは後々とても重要になる記録なので必ず残しておいてください。

次に商品名やメーカー名をコピペしてネット検索をしていき、メーカーのサイトからメールを送信するという作業をしていきます。

 


メールでの伝え方についてはこちらの記事を参考にしてください。

【amazon物販メーカー取引】メーカーさんへの伝え方が大事

 

メーカーサイトを見つけたら、お問い合わせ欄などからメールを送ることが出来ますが、中にはサイト自体が見つからない、サイトは見つけたが電話番号しか記載がないといったことがあります。

もちろん電話をした方が取引は決まりやすいですが、初めから無理する必要はないので、取引を重ねていくうちに取り組めばいいと思います。

取引できるメーカーは山ほどあるので、サイトが見つからない場合は深追いせずに、どんどん次のメーカーを見つけていきましょう。

 

ここまでがリサーチとメール送信までのやり方となります。

こちらの動画もよければご参考ください!

amazon転売セラーが勝手に利益を運んでくれるやり方

メーカーにメールを送ると、すぐにお見積りを送ってくれるところもあるので、amazonの販売価格から手数料と仕入れ価格、amazonまでの送料を引いて利益が出そうであれば仕入れを行います。

会社概要などを求められた場合は、それを送るだけで取引が決まっていきます。

とにかく1件取引を決めることが出来れば、あとはとても簡単なやり方で利益の出る取引を決めていくことが出来るようになります。

 

そのやり方というのが、ご自身が取引することが出来たメーカーの商品を扱っているライバルセラーの他の商品をリサーチしていくやり方です。

ご自身が直接メーカーから仕入れられた商品というのは、ライバルも同じように直接仕入れをしているということになります。

そう考えるとライバルセラーは、他のメーカーからも直接仕入れをしている可能性が非常に高いです。

 

例えば、ご自身がメーカー直で仕入れたAという商品があったとします。

Aという商品を販売しているライバルセラーが5人いたとしたら、Aという商品以外にリサーチ条件に当てはまる商品があるか5人全員を確認していきます。

そうすると新たなBという商品の取引を決める事が出来るので、次はBという商品を扱っているライバルセラーを調べていけばいいのです。

 

このやり方を守れば、メーカー取引をしている人たちの輪の中でリサーチを続ける事が出来るようになるので、リサーチの効率や取引の成約率か格段に上がります。

それだけではなく、ライバルセラーのリストを記録しておいてたまに見返してみると、前回調べた時にはなかった商品があったりするので、そこにメールをするだけで新たに取引を決めていくことが可能になります。

こんな感じです^^

 

ライバルセラーの取り扱い商品の確認方法ですが、ご自身が取引を決めた商品のページから赤枠の「新品の出品」をクリックします。

そうすると次の画面が表示されると思います。

対象となるセラーは、左上に赤枠で囲ったプライムマークのついたセラーです。

勝手にご紹介できないのでここでは黒く塗りつぶしておきますが、実際は黒く塗られた部分に出品者名が表示されているので出品者名をクリックします。

上の画僧の赤枠で囲った中に、ストアフロントと書かれたところがあるので、そこをクリックすれば対象セラーの販売商品すべてを確認することが可能です。

それらの商品を一つずつリサーチしていきます。

ここまでがamazon転売セラーが勝手に利益を運んでくれるやり方です。

amazon転売でメーカー仕入れのやり方を試した結果は?

amazon転売のライバルセラーを調べていくというやり方でどのくらいの取引を決めることが出来るのか気になるかと思いますので、初めて取り組んだコンサル生の平均結果をお伝えします。

1ヶ月あたり平均300社以上にメールを送る方がほとんどで、30社に1件の割合で取引が決まっています。

1日10件にメールして月に10社といった感じです。

ただメール文章の改善や、電話を取り入れてみるだけでも成約率は変わってくるので、20社に1社の人もいれば、10社に1社の人もいますが初心者だとそのぐらいです。

取引しているメーカーが増えていけば、それが信用してもらうアピールポイントにもなるので、どんどん決まりやすくなっていくはずです。

1社あたり1万の利益があれば(1社あたり数千円でも良いと思いますが)、初心者でもひと月で10万円の利益を安定して出せるようになるので、頑張って取引を積み上げていきたいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

なんとなくメーカー取引のやり方をイメージして頂けたかと思います。

単純転売と同じようにリサーチを続ける必要はありますが、ひとつ違う点はamazonのライバルセラーのリストをしっかりと記録していけば、それがご自身の資産であるようなものです。

ご自身で新たなメーカーを見つけるというよりも、定期的にセラーリストを見直していけば新しいメーカーが現れてくれて、リサーチする時間もどんどん減るはずなので、ぜひ取り組んで頂ければと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました、少しでも参考になれば幸いです!

 

こちらの記事もオススメです。

amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外輸出・輸入ビジネスへ

カテゴリー記事一覧

amazon物販ノウハウ

amazon物販ノウハウ
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

amazon物販ビジネスで使える全ノウハウをまとめています。これを見るだけでamazon物販ビジネスについての理解が深まるかと思います^^

輸入の知識・海外メーカー取引

輸入の知識・海外メーカー取引
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

海外から商品を輸入する際の知識や、海外メーカーさんとの取引について書いています。海外メーカー仕入れは輸入を経験したことのある方は、必ず通るべき道です。

コンサルティング(お客様の声)

コンサルティング(お客様の声)
実際にコンサル受講した方の生の声

私のamazon物販コンサルティングを実際受けて頂いたお客様の声です。全てありのままを書いてもらっていますので、よければご参考ください^^

副業・独立・起業

副業・独立・起業
amazon輸入転売とは?簡単なリサーチ方法も大公開!

amazon物販ビジネスは副業の方にも、そして独立起業したい方にも最適なビジネスです。まずここでamazon物販ビジネスについて、より深く知って頂きたいと思います。

資金繰り・融資関連

資金繰り・融資関連
amazon輸入はキャッシュフローを意識しなければ潰れる理由

あなたの目標利益を達成するために、資金繰りや融資の話は大事です。ぜひあなたの目標利益を達成するための行動をしていきましょう!

私の培ったAmazonビジネスノウハウを全てつぎ込んで
しかも過去有料で開催した内容を完全無料で公開しております。


合計約5時間にわたる大ボリュームの役立つセミナー動画


合計約5時間にわたる
大ボリュームの役立つセミナー動画です。

これを見るだけで
amazonビジネスの基礎から応用までマスターでき
実際に有料のセミナーに参加した方からは

「取引が決まった」
「利益が上がった」
「安定した仕入れ先が増えた」
「作業効率が上がった」

などなど、沢山の喜びの声を頂きました。

 

是非あなたの利益アップにお役立てください!
今のうちにゲットしてくださいね^^

期間限定プレゼント中!
「Amazonビジネスで稼ぎを飛躍する17個の特典」


LINE@お友達登録で17個の特典をプレゼント

LINE@お友だち登録で
Amazonビジネスの稼ぎを飛躍する
17個の特典を差し上げています!

コンサルティングにも触れる内容を
包み隠さず話しているので、よければご登録ください^^
「参考になった!!」という方が多い、
魅力的な特典満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です