【amazon転売のリサーチに欠かせないモノゾンの使い方】モノレートに月間販売数を表示するツール

amazonでの転売ビジネスをリスクなく始めるためには、売れた商品のデータが不可欠です。

モノレートで商品の売れた数を調べることができますが、波の数を数値化してくれる「モノゾン」というツールがあります。

これにより、作業が効率化されて、短時間でリサーチ作業ができるようになります。

今回は、リサーチ作業を助けてくれるツール「モノゾン」について解説させていただきます。

リサーチ補助ツール「モノゾン」とは?

「モノゾン」とは、amazonでの売れ行きをリサーチできる「モノレート」の拡張機能のことです。

Googleが提供しているブラウザのグーグルクロムにインストールして使います。

モノレートに月間販売数を表示するためのツールです。

モノレートの波(売れた数)を数字で見ることができます。

売れた数がわかれば、商品を仕入れる数の判断を行うことができます。

また、「モノゾン」は無料のツールです(有料版もございます)。

「モノゾン」をグーグルクロムにインストールする手順

モノゾンを使うためには、グーグルクロムにモノゾンをインストールする必要があります。

まずは、グーグルクロムでモノゾンをインストールするページへアクセスしましょう。

【モノゾン】モノレートの月間販売個数を表示する拡張ツール

アクセスすると、次ようなページが表示されます。

モノゾンをインストールする場合の手順です。

画面右上に「+CHROMEに追加」という青いボタンがあります。

ここをクリックします。

次に、確認画面が表示されますので、「拡張機能を追加」ボタンをクリックします。

そうすると、グーグルクロムのウインドウの右上に、えんじ色の顔マークが表示されます。

これでインストールが完了です。

モノゾンの使い方について

モノゾンは、モノレートの拡張機能です。

モノレートでリサーチをする時に、モノゾンの機能が活躍します。

まずは、モノレートにアクセスしましょう。

【モノレート】アマゾンの商品ランキングと価格推移を、分かりやすく表示するサイトです

今回は、ひとつの事例としてワンちゃん用のナイロンでできたデンタルトーイを調べてみます。

通常、モノレートには3つのグラフが表示されています。

3つのグラフの一番下、「ランキング」のグラフの「波の数」で商品が売れた数を判断します。

売れた数=波の数・・、このデンタルトーイは売れた数をチェックするのが大変ですね。

ここで活躍するのがモノゾンです。

モノゾンは、この波の数を数値化してくれます。

商品を調べると、商品写真の右側にモノゾンの拡張機能の表が表示されます。

「新品、中古、コレクター」の状態別に、
・過去1ヶ月目販売数
・過去2ヶ月目販売数
・過去3ヶ月目販売数
・平均月間販売数
・3か月合計販売数
それぞれの数値が確認できます。

売れた数がわかれば、商品を仕入れる数の判断を行うことができますよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

モノゾンは、amazon転売に欠かせない拡張ツールです。

無料でグーグルクロムにインストールして簡単に使うことができます。

モノレートでのリサーチ作業を効率化され、作業の時間短縮に繋がりますので、是非活用していきましょう。

★こちらの記事もおすすめです↓

【国内と海外メーカーへの価格交渉は相手から引き出す】

メーカー直仕入れで悩みを解決!単純転売からの脱却!「メーカー直仕入れで自由になるための戦略セミナー」

LINE@登録者様に期間限定プレゼント中!


PAGE TOP