国内メーカー取引のAmazonネット独占の取り方

こんばんは、中村裕紀です。

先日ご紹介したコチラですが
https://bit.ly/2Hc7gqe

私からは10名近くの方が申し込まれたようです。

面白い内容だと思うので
興味のある方は参加した方がいいと思います^^

さて本日は
国内メーカー取引のAmazonネット独占の取り方
についてです。

独占と言うと
海外メーカーをイメージしがちですが

国内メーカーでも
それに近い状態に持って行くことは可能で
コンサル生には、その方法をお伝えしています。

(全ての国内メーカーに対してうまくいくかはわかりませんが、メーカーと深く付き合うことができ、WINWINの関係になれることが多いです)

で、本日コンサル生の方より
下記のようなメールが
国内メーカーより来たと連絡頂きました。

———————————————————
お世話になっております。○○の○○です。
先日は、ありがとうございました。
また、弊社の○○に関して、いろいろ調べていただき、誠にありがとうございます。

今後、アマゾンの○○販売は、是非、御社のお力をお借りし、
御社のマーケットプレイスにて販売をお願いしたいと考えております。

つきましては、弊社が○○への卸を止め、
御社へ卸し、御社のマーケットプレイスでご展開いただく
今後の流れや、その前のシミュレーションなどを決めていきたいと思います。

弊社は、アマゾンの知識が浅いため、○○様にご指導いただきながら進めていきたく存じます。

お忙しいところ申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。
————————————————————

こういったメールが来たということは
ほぼほぼこの国内メーカーの商品を
Amazonで独占的に売ることができ、一人勝ちの状態になるでしょうw

あとは顧客の管理を
メーカーと組んで徹底することが大事だと思います、
卸業だと偽って、Amazonで販売する方もいますからね。

ここまで持って行くために
一番大事なのは
まず「Amazon販売」と
正直にメーカー側に伝えることです。

そこからがスタートです。

現状被せメーカー取引でも
十分な利益が見込めますが
やはりメーカーとWINWINの関係を築き
深く深く繋がることが大事だと思います。

その結果
こういったメールを頂くことは
この上なく嬉しいことですね^^

利益はもちろん伸びるでしょうが
今回このような返事を頂いたメーカーさんと
もっともっと仲良くなって
色んなビジネスの展開をしてもらえたらと思いました。

おめでとうございます!!!!!!!^^







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です