【Amazon物販】休むのも仕事っていうのは本当?!

こんばんは、Amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

先日私から儲かる商品リストを買ってくれた方には本日特典メールをさせて頂きました。

もし届いていない方は下記のメールアドレスまでご連絡ください。

info@nakamura03.com

さて本日は休むのも仕事っていうのは本当だと感じたお話をしたいと思います。

私が仕事はほどほどに休んだ方が良いと思っている理由

これはコンサル生やそして自分に対しても思うことですが休むことを悪いことだと考える方が非常に多いです。

休んだり、ゆっくりしているとなまけているとか成長を妨げているとか、そんな風に思ってしまいがちです。。

ただ全くそんなことなくて休むことで一気に仕事が捗ることもあれば良いアイディアがパッと閃いたりするもので

逆に休むのも仕事だと思うぐらいがちょうどいいのでは?と私は最近考えています。

やはりオンとオフのバランスやその使い分けがしっかりされている方ほど上手に効率よく稼げている気がするので
その辺はうまく学び、取り入れたいと思っています。

コンサル生の方々も仕事は頑張りすぎないでくださいね!!

そして、私のコンサル生で頑張り過ぎている方頑張ることは素晴らしいことですが

ぜひ「休むのも仕事」だと思って休んでくださいね^^

仕事配分に問題か?!頑張りすぎて体調を崩しました

というのも4/2から実家に帰省していましたが折角みんなが楽しみにしていたのに

私はと言うとなぜか体調不良でずっと寝込んでおりました、、

少し直近の仕事配分に問題があったなと考えていて今回の件は猛烈に反省しております。。

(楽しみの前だったので頑張ろうという気が増え、それが悪い結果になっちゃいました・・・)

頑張り過ぎると体調を崩しやすくもなるし頭が働きづらくなったりもするのでやはり適度な休みは絶対に必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ぜひ私のメルマガを読んでいるあなたもたまには休んでくださいね、

休むのも仕事っていうのは本当だと感じます^^

 

★こちらの記事もおすすめ

→【amazon物販コンサル生の昨年12月締めの成果報告!過去最高の伸び率でとても嬉しかった話

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。