稼ぐ秘訣はリアリティーを感じること

こんばんは、中村裕紀です。

先日20日に
家族みんなでユニバ(USJ)に行ってきました!

泊まりで行こうと考えていたのですが
急遽日帰りとしたため

朝4時に起床して
コンサル生へのメール返信
朝5時から6時まで準備して

2-3時間ほどユニバまで運転。

ユニバの大きなクリスマスツリーと
ミニオンズのアトラクションには乗りたかったので
帰りも夜8時ぐらいになってしまい

自宅に着いたのは
当日の夜11時くらいでした。

まあでも疲れたかといえば
そんなことはなくて

私が小さい頃も
遠くに出掛ける際は
両親が朝早くから準備してくれ
朝日もでないうちに車を運転してくれていました。

そんなこともあったなー
とか自分が運転しながら感じられたので
なんとなく懐かしく、いい気分でした^^

自分がやってみて
初めて両親の温かさとか
ありがたみが感じられるものなんですね。

運転中は妻とも色々会話できたし、楽しいドライブでした!

子どもたちも喜んでくれて、ほんと良かったですww

ミニオンズスペースキラーも挑戦しましたが
1200円払って、缶倒れず、景品0・・・・・

これにはやられました、、

すごい並んでいたので、ユニバ側はかなり利益ありますね(笑)

さて話がズレズレですが
「稼ぐ秘訣はリアリティーを感じること」
だと思っています。

今までなかなか言葉にするのは
難しかったのですが
リアリティーという言葉がピッタリだなと。

(実は私も教わって、そうだ!と感じたことです笑)

例えば
Amazonの単純転売をしている方は
メーカー取引を行うことにリアリティーがありません。

そのため
行動を起こせず何もできない状態です。

ただここで
メーカー取引にリアリティー
「こういう風にやればできるんだ!」

というイメージや
手順が明確であれば、メーカー取引はできるでしょう。

だから私のコンサル生には
このリアリティーを感じさせる工夫を
まず最初の段階で仕掛けております。

でも一番重要なのは
リアリティーを感じ、お金を稼ぐことです。

お金を稼ぐ
これがゴールです。

そのためにしなければならないことは
メーカー取引だと

早期に
メーカーの商品を実際に購入し
Amazonで販売してみる

ということが非常に重要です。

個人的には利益トントンでも
少し赤字でも
この経験はすべきだと考えていまして、

これをするだけで
より深くメーカー商品で稼ぐリアリティーを
潜在的に擦り込むことができます。

ほんと大事なことです、
早ければ早いほど稼ぐスピードが上がります。

残念なのは
メーカーと取引できる
と感じたり、その状態であっても

実際にその商品を購入して
販売まで至らなかったり

(利益が出ない場合はもちろん取引はできないですが)

もしくは
販売までのスピードが遅いことです。

これだと非常に勿体なくて
せっかくメーカーと取引できるリアリティーはあるのに
それにプラスしたお金を稼ぐまでのリアリティーがありません。。

ゆえにモチベーションが下がるケースもあります。

私のコンサル生には
正しく継続した作業さえしてくれれば
メーカー取引ができていない方はいませんし
お金を稼ぐまでの道筋も早い段階で理解できると思います。

ですが、
なかなか取引できるメーカーがあっても
購入を悩み、メーカーリストを一時的に貯める方も中にはいます。

そういった方は
メーカー取引で稼ぐリアリティーを感じるのが遅いので
やや他の方に比べて、利益が置いてかれがちだったりします。。

そんな方をどうやってサポートしていくか?
が自分自身の課題だったり

今後も一人一人にあった対応をしていきたい
と考えておりますが、、

今日の話を聞いていかがだったでしょうか?

何かしらの理由をつけて
買える商品の購入を貯めたりしていませんか?
商品を買うスピードを遅めていませんか?

私は今でも貯めたり
まだいいや、と思い
購入のタイミングを遅くする場合があります。

そこは注意しなければなりませんね。。

自分が思うことより
実際に経験したことの方が100倍価値あることです。

稼ぐ秘訣はリアリティーを感じること
実際にやってみて経験すること

だと言い切れるので
私も今からドンドンチャレンジし
沢山失敗し経験して、成功を掴みとっていきたいと思います。

少しでも参考になれば幸いです^^







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です