人を動かすデールカーネギー

こんばんは、中村裕紀です。

 
————————————-
急遽特典を追加!!!!!

儲かる商材大辞典
http://bit.ly/2uaisxO

実際仕入れて稼いだ商品の中から
厳選した15商品を、
仕入れ判断・交渉手順なども交えて
丁寧に解説したものをお渡しするそうです^^

私も責任をもってオススメします!!!
————————————–

 
 
それでは本日は
人を動かすデールカーネギーのお話を^^

 
昨日福岡から実家に帰ってきたのですが
福岡に向かう途中の飛行機、新幹線などの
移動中ずっとキンドルでこれを読んでいました。

 
人を動かすデールカーネギー
(新装版ですので、以前のとちょっと違うかもですが)
http://amzn.to/2wAGajC

 
 
人を動かすという
なんか強いタイトルな気が私はしますが

強引に人をどう動かしてやろうかとか
心理面をこう突いて人を動かそうとか

そう言ったことを伝えたいわけではない
と私は本を読み思いました。

 
全体を読んで思うことは
「相手を変えようと思わず、まず自分から」
「全ては自分の責任、批判も非難もしない、苦情も言わない」
というところが一番印象に残りました。

 
あとは
「父は忘れる」
というのが本の中にあるのですが、読みながらなぜか泣きそうでした。。

 
私は子どもを叱ったりしませんが
父は忘れるの感情は
子どもをもつ親であれば、誰しもが感じることだと思います。

 
 
人を非難する代わりに、
相手を理解するように努めようではないか。

どういうわけで
相手がそんなことをしでかすに至ったか、
よく考えて見ようではないか。

そのほうがよほど得策でもあり
また、面白くもある。

そうすれば
同情、寛容、好意も、自ずと生まれ出てくる。

すべてを知れば、
すべてを許すことになる。

(人を動かすデールカーネギーから引用)

 
 
上記の文章が私は好きです^^

 
 
こんな神様みたいな人間には
到底なれませんが、、

すごく大事なことだと感じたので
これからの行動に生かし、自己成長できたらと思います。

 
 
本ってやっぱ良いですねー!!!!!

 
 
これからも継続して読めたらと思います^^
 
 
 
 

メーカー直仕入れで悩みを解決!単純転売からの脱却!「メーカー直仕入れで自由になるための戦略セミナー」

LINE@登録者様に期間限定プレゼント中!


PAGE TOP