自分を大きく見せる

こんばんは、中村裕紀です。
 
 
 
今日は海外(欧米、中国など)メーカーと取引する際に
 
私自身が気を付けていることをお伝えします。
 
 
 
国内メーカーだと
 
こんなことを気を付けなくてもよいですが
 
海外メーカーには必須事項かなと思います。
 
 
 
 
私は海外メーカーと取引する際
 
または最初にメールを送るときは
 
 
・自分を大きく見せる
 
 
ことに徹します。
 
 
 
 
自分の会社はすごい会社で
 
あなたの商品も月々たくさん買える
 
だから取引してください
 
 
みたいなことを
 
数字も含めながら相手に伝えます。
 
 
 
 
そのため皆さんがよく使っているであろう
 
〜を何個買いたい
 
などの言葉は文中に入れません。
 
 
 
ebayセラーだったらそれでもいいかもですが
 
メーカーにそんなことはNGです。
 
 
 
数量が少ない場合
 
あ、こいつ大したことないな
 
と思われてメールの返信もないはずです。
 
もしくは日本の代理店に連絡されます。
 
 
 
 
 
実際に数量が少なく
 
〜を何個買いたい
 
とメーカーにメールをした方は
 
私のところにメーカーからメールがきますw
 
 
 
この型番を日本の〜に売ってもらいたい
 
あなたの在庫はありますか?
 
のような感じですね。
 
もちろん私も取引しませんが。。(メリットがないので)
 
 
 
 
 
もし
 
〜を何個買いたい
 
のようなことを文中に入れ
 
メーカーにメールを送っているなら
 
今日限りやめたほうがよいでしょう。
 
 
 
ファーストコンタクトを取るためにも
 
敢えて購入数量は控える方がいいですよ。
 
 
 
 
ファーストコンタクト
 
っていうのは非常に大切です。
 
取れた後は大体メールの返信もきます。
 
 
 
 
まず
 
「メーカーから返信をもらう!」
 
これを目指し文章をつくってみてください。
 
 
 
 
メーカーは購入数量、購入金額などの
 
ロットを設けている場合が多いですが
 
ここは思ったより高くないし、意外となんとでもなります。
 
 
 
これまで何度も言っていますが
 
ebayセラーなんかから買うより
 
よっぽど将来性あるのでオススメです。
 
 
 
 
なんでセラー単体から買うのですか?
 
めんどくさくないですか?
 
理屈的にも利益が出なくなるのは必然です。
 
 
 
 

メーカー直仕入れで悩みを解決!単純転売からの脱却!「メーカー直仕入れで自由になるための戦略セミナー」

LINE@登録者様に期間限定プレゼント中!


PAGE TOP