海外メーカーと国内メーカーどっちがいいですか

こんばんは、中村裕紀です。

 
私が即買いしたもの

http://bit.ly/2u66W3r

 
私も実際にお金を払って受講しますし、面白そうな内容です。

こういったことは
ゆくゆく絶対物販に生きるので是非!!!

 
前回のメルマガでのクリック率はやばかったので
私から購入してくれた方もちょくちょくいるはずです。

オンラインでのセミナーなので
交通費、宿泊費、会場までの移動の手間一切不要でオススメです^^

 
 
 
さてこのところ
先日募集させて頂いたコンサル生の方と
お話する機会が多いのですが

 
「海外メーカーと国内メーカーどっちがいいですか?」

 
とよく聞かれますw

 
 
私としてはどっちでも稼げるし
最終的には両方やってもいいのかな、と考えていますが

 
*自分がどうなりたいか*

 
というところが
一番大事だと感じています。

 
 
例えば私は

いずれメーカーになりたい!
いずれ極限まで利益率を高めたい!

という目標があるので
今は国内メーカーではないと思っています。

(国内メーカーのOEMだったら上記は可能かもですが、ここで言う国内メーカーはそうではありません)

 
そのため
海外メーカーへの交渉と
中国OEMのステップを作るために
中国の単純転売を今は頑張っていたりします。

 
 
国内メーカーだと
どうしても完全独占という道は閉ざされてしまいます。

(海外メーカーだと完全独占できる可能性あり、やるかやらないかはケースバイケース。OEMだともちろん完全独占ですよね。)

そういった意味で
海外メーカーと中国OEMに力をいれた方がいいんじゃないか!

という感じで、私は私の会社の道筋を決めています。

 
 
ただ一方で
国内メーカーは物凄く魅力的な市場なので
心が揺れ動く自分もいます(笑)

多分利益を得る過程では
海外メーカーより早いと思います。

利益率も海外メーカーとそこまで変わりません、
資金繰りもいいし、日本人同士なので交渉もしやすいです。

私も一時期ガツガツやって
かなり早いペースで利益を積み上げました!

 
 
でもですね、
自分が引っかかるポイントは

長期的な利益率を極めるためには
国内メーカーだと少し弱い気がする・・・

そして、私がなりたいものは何だ?

というところです。

 
これがあるから今はちょっと、、という感じです。

今国内メーカーに取り組むと
私の考えがズレるんですね、

それが怖いので取り組んでいません。

(国内メーカーがダメだと言っているわけでは決してないので、そこはご了承ください。あくまで私の考えです。)

 
 
 
海外メーカーと国内メーカー
正直どっちもやってみればいいと思うわけですが

ある程度のところまで行くと

 
*自分がどうなりたいか*

 
これがやっぱり重要なのでは、と私は思います。

 
 
で、それを叶えれたら
もっと胸を張ったビジネスができる気がします。

 
 
今日の記事は
もしかしたらイマイチ掴めない方もいると思いますが、、

興味がある方はご参考頂ければと思います!

 
 
目標とか夢とかきれいごと
だけど、それを追い求める姿は素晴らしいな!!!って

達成できたら最高でしょうね!!!^^
 
 
 
 

メーカー直仕入れで悩みを解決!単純転売からの脱却!「メーカー直仕入れで自由になるための戦略セミナー」

LINE@登録者様に期間限定プレゼント中!


PAGE TOP