もっと深いところまで説明します

こんばんは、中村裕紀です。
 
 
先日のメルマガで
 
 
メーカー

卸・代理店

小売
 
 
について再度お話しました。
 
 
 
今日はそれらについて
 
もっと深いところまでお話します。
 
 
 
今後ビジネスを展開する上で
 
かなり重要度の高いことなので
 
ここは聞いてくれたら嬉しいです。
 
 
 
それではお話します!
 
 
 

 
 
 
まずメーカーですが
 
これは自社で商品を作っている会社
 
のことですよね。
 
 
物販をする上で
 
無くてはならないものです。
 
 
もちろんこのメーカーになることが
 
私たちの最終目標と言っていいかもしれません。
 
 
ただ例えメーカーになっても
 
自分たちが作った商品が売れるかわからないし
 
商品戦略も考えないといけないし、色々大変です。。
 
 
中国輸入のOEMでのオリジナル商品作り
 
ぐらいなら誰でもできると思いますが
 
ここで言うメーカーはもっと規模の大きなものです。
 
 
よって
 
私たちが「効率よく楽に稼ぐ」には
 
あまりオススメできないポジションです。
 
膨大な資金も必要かと思います。
 
 
 
 
次に
 
卸・代理店ですが
 
このポジションがAmazon転売において
 
一番効率よく楽に稼げるポジション
 
だと私は思っています。
 
 
メーカーから直接商品を買うことで
 
一番安い金額で商品を購入することができ
 
尚且つ小売業者に対して「商品を卸す」ということも
 
可能になってきます。
 
 
なぜ
 
卸・代理店
 
という存在が成り立っているか?
 
というと
 
 
それは
 
ロットでの大量購入
営業力
 
をメーカーより期待されているからです。
 
 
 
メーカーは商品開発に力を入れたいもので
 
営業は卸・代理店を営んでいる方に任せる
 
というところも増えています。
 
 
また卸・代理店の方に
 
ロットでの大量購入をお願いすることで
 
経営的にもスムーズな取引ができます。
 
 
上記2点の利点があることから
 
卸・代理店という存在が成り立っているわけです。
 
 
そういった仕事をしてくれる代わりに
 
小売の方より安く商品を提供してくれます。
 
 
また小売の方に商品を売った場合
 
卸・代理店の方が利益が生まれるよう
 
小売の方より卸価格を安くしてくれます。
 
 
 
卸・代理店

小売
 
 
に向けて商品を売る場合
 
大体10〜20%の利益を乗せ
 
商品を卸します。
 
 
そういった意味も考えると
 
卸・代理店にそれなりの卸価格を与える
 
ということは必然的なことです。
 
 
 
 
最後に小売ですが
 
一番利益を取られて商品を売られている方
 
を指します。
 
(メーカー→小売のみの販売という形態しか取らないとこもあるので、一概には言えませんが、卸・代理店を介すとその分の利益は持ってかれています)
 
 
実店舗や自社ショップなど
 
プラットフォームに依存しない場所で
 
商売をするならある程度の利益率は見込めますが
 
Amazonなどでの販売を考えると
 
現状かなり厳しいのではないでしょうか?
 
 
単純転売を繰り返し
 
利益を生み出すことはできると思いますが
 
価格競争が起きたり
毎日リサーチをしないといけなかったりと
 
安心して過ごすことができない方もいると思います。
 
自由な時間の確保も難しいです、私も体験しているので。
 
 
現に稼いでいても
 
そういった悩みがあるから
 
私のコンサルを受けてくれる方も存在します。
 
 
将来を考えると、あまりオススメできないポジションです。
 
(Amazon転売を行う、ということを前提にしてです)
 
 
 
 
 
今お話した内容を考えると
 
今後Amazon転売や物販をする上で
 
どのポジションに付くのが一番楽でよいか?
 
がよく分かると思います。
 
 
 
私は卸・代理店のポジションが一番よいと思っています。
 
 
 
すでに売れている実績があるものなら
 
商品は良いに決まっているので
 
営業も掛けやすいし
 
売れているものなら大量ロット購入も実現できます。
 
 
最も効率よく楽に稼げます。
 
 
 
 
本日は
 
国内、海外のメーカー交渉における
 
 
メーカー

卸・代理店

小売
 
 
の役割と意味を深いところまでお話しました。
 
 
 
ざっとお伝えしたので
 
分かりずらい点もあったと思いますが
 
ゆくゆく自分がどういったポジションに付くべきか?
 
は理解できたと思います。
 
 
 
海外メーカーに対してだと
 
卸・代理店のニュアンスが少し伝えずらいですが
 
これらを意識し交渉することで
 
現状の見積もりにない価格で、商品を卸してくれると思います。
 
 
 
見積もりにない卸価格を手にする
 
ことがメーカー取引の一歩先なので
 
それも意識すると更によいと思います。
 
 
そして
 
その一歩先が独占契約
 
更に更に行き着いたとこが、自分がメーカーになること
 
 
色々考えると
 
物販ってめちゃくちゃ楽しいです(笑)
 
 
 

それでは、本日もありがとうございました。

このブログを読んで頂いている方々に
少しでも役立つ情報が配信できるよう頑張ります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
 

メルマガ登録はこちら
http://bit.ly/2eL4qau
 

感想、質問、相談はこちらへお気軽にどうぞ
info@nakamura03.com

 
 
〜編集後記〜

今日は名古屋も大雪でした。。

皆さんのところは大丈夫だったでしょうか?

昨日は名古屋駅で
対面コンサルを行ったのですが

ほんと雪でなくてよかった、、と思いました。

コンサル生は年下ながら落ち着いた方で

実績も十分な方でした。

お寿司を食べて、名古屋城行って

満喫されて帰られたみたいなので

今後も一層飛躍してもらいたい、と思いました^^
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ブログランキング参加中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハイブリッドアマゾン転売で利益160万円!
(現在月収200万円以上を毎月継続中です)
~最も効率よく100万円を突破するアマゾン転売手法~

http://bit.ly/2eXcGDI
 
 

□■□━━━━【迷惑メールになっていた場合】━━━━□■□
 

万が一このメールが迷惑メールフォルダに入っていた場合は
フォルダ分けの設定をしていただくことをオススメいたします。

フォルダ分け設定方法
http://46mail.net/index.php?e=info@nakamura03.com

一度ご設定いただくと
今後は私から配信されるメールが迷惑フォルダに入ることはありません。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

発行者:中村裕紀
 

本ブログの著作権は中村裕紀にあります。
文章の引用、他メディアへの掲載を禁じます。
当ブログによって生じた損害についての責任は一切負いません。


PAGE TOP